FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.11/14(Sun)

Become happy…9

本日9話更新です。



いよいよ終わりが見えてきたBecome happy…どれだけの人が読んでくれてるんだろう?読者様は、私が描く愛澄と和也をどう感じてるんだろう?気になることはたくさんあるけど、ひとまず…皆さんが楽しんで読んでくれてたら嬉しいです。



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです

【More・・・】


《Become happy…9》


しばらく続いた沈黙を破ったのは…俺が直視することができなかった愛澄だった…



「…ねぇ…田口くん?」



「なに?」



「沙織さんて…誰?」



「あれ?愛澄ちゃん、知らないんだ?」



「田口!おまえ、もうそれ以上余計なこと言うな!」



何も言えない俺の代わりに聖が田口を止めた。



情けねぇ…やましいことは何もねぇのに…俺は愛澄の顔を見ることも、否定することもできなかった。



「聖くん…いいの。私、ちゃんと聞きたい。ねぇ、沙織さんて誰?和也が前に付き合ってた人?…」



「…えっと……俺、言ってもいいの?」



田口がちょっと困ったように言った。



「…………」



答えられない…愛澄が沙織のことを知りたがってる。だけど…聞いたら嫌な思いをする。話すべきなのか…やめるべきなのか……冷静に今の状況を受け止められない俺に聞こえたのは、上田のひとことだった。



「隠さなくてもいいんじゃない?やましいことなんて何もないんだし。ね?亀ちゃん?」



「亀?愛澄ちゃんのことちゃんと見てやれよ。おまえが思ってるような顔…してねぇよ?」



愛澄から視線を逸らせたままだった俺に聖が言った。



それを聞いて、俺は隣にいる愛澄にゆっくり目を向けた。



泣いて…ない。愛澄は俺を見て微笑んで、俺の手を握った。その小さな手は少し冷たくて震えてた…



「田口くん…沙織さんは、和也が付き合ってた人?」



もう一度さっきと同じことを田口に聞いた愛澄。



「そうだよ…」



答えたのは田口じゃなく、俺だった。震える愛澄の手をギュッと握り返した。



信じて…俺が好きなのはおまえだけだよ。過去のことなんて関係ない…俺が一番大事なのはおまえだよ…今、口に出せない想いを指先に篭めた。



愛澄は俺をジッと見た…ストレートに伝わってくる想い。俺の心の中を覗けるんじゃないかってくらいの目力…今度は目を逸らすことなく愛澄を見つめた。



「そっか。うん!分かった。あとはみんなが帰ってから和也に聞くね。今ここで話すことじゃないもん。久しぶりにみんな集まったんだから、楽しい時間にしなきゃね?」



「なんか…ごめん。俺、てっきり知ってると思ったから…」



田口が申し訳なさそうに、愛澄に謝った。



「ううん…大丈夫。私ね、和也が私のこと好きでいてくれるの…ちゃんと分かってるの。前はね…自信なかったんだ。付き合ってるのも夢なんじゃないかなって思ってたし、いつか捨てられちゃうかもって思ってた。」



愛澄がメンバーの前で語る本音。捨てられる…そんな風に思ってたなんて…知らなかった。



「いつから自信持てるようになったの?」



聖が優しい声で愛澄に聞いた。



「ヤマピーがね、前に言ってたんだ。和也が私を嫌いになることなんて、絶対にないって。赤西くんもね、大事にされてるから…自信持っていいって…言ってた。だから…」



「そっか。俺もそう思うよ。亀は愛澄ちゃんと付き合い始めて変わった。ほんとに大事なもんができたんだなって、すげぇ感じるからね。ヤマピーや赤西が言ってることあってるな。」



ぴぃといつそんな話ししたんだよ…って、ちょっと気にもなったけど…そんなことはもうどうでもよかった。いつも不安でいっぱいだった愛澄に自信を持たせてくれたこと…ぴぃにも赤西にもすげぇ感謝した。



「おまえさ、俺がおまえ捨てるとか…ありえねぇから。おかしなこと…考えんなよ?」



「分かってる…もうこの話、おしまいね!続きはまた後で!」



笑顔で明るく振る舞う愛澄…けど、ほんとは違うはず。疑ってるわけじゃないことは分かってる。俺を信じてる。これは嘘じゃない…



今すぐ抱きしめてやりたかった。手を繋ぐだけじゃきっと…おまえを安心させてやることはできないから…包み隠さず全部話して、涙を拭って…好きだよって言いたかった…



Become happy・・・10へ続く
スポンサーサイト



21:00  |  Become happy  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010.11.14(日) 22:32 |  | コメント編集

前の愛澄ちゃんなら、きっとこんな状況耐えられないだろうに、
いくら我慢してるだろうとはいえ、亀ちゃんが気付かないうちに愛澄ちゃんは成長してたんですね。

亀ちゃんの何もかもを信じてる愛澄ちゃん、
愛澄ちゃんを何よりも一番に思いやる亀ちゃん、やっぱりこの二人には悔しい位妬いてしまいます…。
ぼこ | 2010.11.14(日) 23:42 | URL | コメント編集

●隠しコメントまいりんさんへ

まいりんさん、コメントありがとう!
お返事が遅くなってしまってごめんなさい!!

小説いつも読んでくれてありがとう!
この二人・・・実は結構長い付き合いなんです(笑)
いろいろ乗り越えて、今があるのでたぶん
絆は強くなってきてるんでしょうね!

次回の最終回、そんな二人の結末を楽しみに
しててくださいね!
苺 | 2010.12.04(土) 02:35 | URL | コメント編集

●ぼこさんへ

ぼこさん、コメントありがとう!

毎回、小説の感想をコメントしてくれて
ほんとに嬉しいです!!

愛澄ね・・・うん、この回では珍しく成長
したっぽい愛澄でしたよね。実際は
ちょっと違ったけど、でもね・・・たぶん
愛澄も少なからず成長してると思うんです。
お話上のことだけど、和也と付き合って
いくって相当大変なことだと思うから。

愛澄も少しは成長させないとね(笑)
苺 | 2010.12.04(土) 02:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |