FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.02/10(Wed)

好きな基準

昨日のうたばんゲストはKAT-TUNと矢島美容室・・・これは時間も短そうだし、あまり期待できないかも?なんて思ってた。でも全然違ったーーーここ最近のうたばんでは一番よかったんじゃないかな?って思ったくらい、トークが充実しててほんとに大満足だったよでも、この充実さは中居くんあってこそのような気がした。先輩中居くんだから、トークもいろいろ突っ込んでくれるしメンバーもすごく楽しそうで、和やかな雰囲気だったんだと思う。仁のBANDAGEの件、あそこまでいろいろ突っ込めるのは中居しかいない。それにタジタジの仁もかわいかったし、聞いて爆笑のメンバーも楽しそうで見てる私も幸せいっぱいになれた中居くんありがとういろいろいじられても後輩KAT-TUNをかわいがってくれてるんだって、すごく伝わってきたよ



90年代の聞きたい名曲・・・これは私も聞いてて懐かしさいっぱいだったよぜーんぶ歌えるでも・・・年の差を感じたコーナーでもあったね(笑)「これ!すっごい懐かしい中学の時聞いてた」とか思ってると、タイトルの上に「亀梨小学校入学」って出てたりそっか・・・この時、亀ちゃんはまだ小学校にも入ってないんだな~とかしみじみ感じちゃったね(笑)小窓で揺れながら歌う亀ちゃんがかっこよくて、かわいくて・・・テレビの前で歌ってるだけなのに、一緒に歌えることが妙に嬉しかったりしたよそして・・・ラブユア率直な感想はHEY×3よりもうたばんの方が好き最初のイントロで「あれ?かずどこいった?」と一瞬見逃したんだけど・・・キャーーーーー髪上げてるーーーー実は・・・昨日、相方の家でDモのPVを見ていて「Mステみたいに髪結んでサイドスッキリしてる方がいい」と言ってた私と相方。なんで?どうして?心の声が聞こえちゃったいや・・・そんなことはないんだけどね(笑)見事なまでに私の願いを叶えてくれた亀ちゃん相方も褒めてたよ(笑)そんなわけで、昨日のうたばんの亀ビジュも私のストライクど真ん中赤チェックの衣装もとーーーってもお似合い文句なしにかっこいいのに、それでもこれでもかってくらいの目線で攻めてくるPV見ただけでかなりやられてんのに・・・どこまで私を狂わせるの?おかげで・・・なんか分かんないけど、昨日はちょいエロモードだった私(笑)おかげでRちゃんに変態だって言われちゃったじゃないの(笑)話がそれちゃったけど・・・とにかくうたばん最高によかったシンプルなセットがKAT-TUNを引き立たせてくれてるような気もしたしねお気に入りは・・・全部なんだけど「君が嫌いな君を包む~♪」で手をギュッてしたところはめちゃくちゃかっこいい完全に心を掴まれたねあとは「It's a new world~」のところはいつ見てもクラクラする「君が嫌いな君がすぅ~き~」って歌う亀ちゃんの声も、目線も何もかもが好きーーーーー



そんな感じで昨日も大興奮だった私だけど・・・私の好きの基準が何なのかって昨日ハッキリ分かったんだよね(笑)ここを読んでくれてるお友達も、自分の中に亀ちゃんを好きな基準ってたぶんあると思うんだけど・・・私ってね、かなりビジュアル重視らしいの(笑)髪型・衣装・身に着けてる小物・・・特にメガネとハットは私の中でトラウマになりつつある毎回、亀ちゃんがどんな感じで出てくるのかドキドキしてるの亀ちゃんってさ、歌番組とかPVとか結構冒険してくるじゃないだからちゃんと見るまではちょっと心配だったりもするんだよね。



昨日のエントリーにもチラッと書いたんだけど、私ラブユア今までのシングルの中でたぶん一番好きな曲だと思うんだ。それで相方とかRちゃんにも聞いてみたの。でも、RちゃんはラブユアよりもDモのPVのが好きだって言ってたし、PVはRESCUEの衝撃は超えられないとも言ってた。相方はかなりドンチューが好きだって言うし、お友達の中にもドンチュー好きはかなり多いんだよね・・・みんなそれぞれKAT-TUNとか、亀ちゃんを好きな基準?みたいなのって違うんだなって思った。Rちゃんはガッツリ踊ってるKAT-TUNが好きっぽい。相方はよく私に言うけど、私ほどビジュアル重視じゃないんだって。ということは・・・・・・・私がいかにビジュアル重視で好きとか嫌とか言ってるかってことがよーく分かる(笑)私が今まで一番好きだったPVはホワクリ曲もバラードをしっとり切なく歌い上げるKAT-TUNが好きだったっていうのもある。でもホワクリPVが好きだった大きな理由は、亀ちゃんがものすごーくかっこよかったから(笑)この時のジャニショ写真もかなりあるそう考えると、私はPVに関して言えば・・・(←いや・・・歌番組とかもなのかな?)亀ちゃんビジュが自分のお気に入りであればいいってことになる。歌って踊る魅せるKAT-TUNはライブで見せてくれればいいって思ってるのかもしれないね。ダラダラと書いちゃったんだけど・・・私はたぶん亀ちゃんビジュが良ければ満足で、終始ご機嫌なんだろうなぁ(苦笑)そんなことを書いてはいるけど・・・・・もちろん、好きなのは亀ちゃんの外見だけじゃないからね誤解しないでねみんなはどうなのかなぁ?ビジュアルにうるさいのって私だけ?(笑)こういう亀ちゃんが好きって誰でも思うことだろうね



続きは・・・うたばんとPVメイキングを見て思ったこと。私の感じた正直な気持ちを書いてます。



ジャニーズブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング



小説ブログ最新作は「最後の嘘」です。このお話はちょっと・・・いやだいぶ?切なくてリアルなお話だけど、私自身苦しくなりながらも書いたので読んでもらえたら嬉しいです。


小説ブログ

【More・・・】









最近ずっと感じてた心のモヤモヤ。信じてるし、何も不安になることなんてないって思ってきた。でも、なんか自分の中にひっかかるものがあったのは事実・・・それは仁がどうこうって話ではなくて、そういう風に捉えられてしまうのはなんでだろ?っていう心のモヤモヤだったのかもしれない。



でも、昨日PVのメイキングやうたばんを見て、仁が笑ってる・・・仁がしゃべってる・・・メンバーが笑ってる・・・楽しそうにしてる。そんなに気にすることじゃないのかもしれないけど、そういう仁を見て、メンバーを見てすごく嬉しかったし、きっとこれが本当の姿なんだろうなって思えた。ずっとあったモヤモヤが私の中から消えた。結成して、デビューして何年も経って、いろんな経験をしてたしかにKAT-TUNは前とはちょっと形を変えたかもしれない。でも、それは決して悪いことじゃないと私は思う。何年も経てば、メンバー個人として思うことも感じることも変わってくる。だからグループも変化して当然のことだからね。だけど、根底にあるのはきっと今でも何も変わってないんだろうなって・・・言葉にしなくてもそれはちゃんと私の心に伝わってきた。



仁ソロ「A Page」の和訳をお友達から教えてもらって・・・泣きたくなった。仁が伝えたいメッセージ・・・こんなことをずっと感じてたんだ。思ってたんだ・・・そう思うと胸が苦しくなった。曲の詞に気持ちをのせた仁の心の声を聞けた気がした。もうそれだけで十分だって思った・・・私たちファンだけは仁のこともメンバーのこともちゃんと分かっててあげたいって思った。



毎回書いてることだけど、これは私の感じている気持ちです。共感するもしないもここを読んでくれる方の自由です。意見を求めてるわけではありませんので「私は違います。」といったコメントは受け付けませんのでご了承ください。そういう方はスルーしてくれて構いません。正直、こういうことを書くと反論的なコメントをもらうこともよくあります。書かなきゃいいのかなとも思うけど、ブログは私の感じた思いを素直に書ける場所でありたいと思っています。それはいいことばかりではないし、たまに不快な思いをさせてしまうこともあると思います。私は私なりの配慮をしながら書いていますので、ご理解いただきたいです。
スポンサーサイト



12:47  |  歌番組・TV  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりです。
今日無事に入試が終了しました。
そして今日から本格的にblogも再開するので
またよろしくお願いします。
ちょっとした企画もしているので
とくに苺さんには参加して欲しい企画なので
訪問よろしくお願いします。
AI | 2010.02.10(水) 18:36 | URL | コメント編集

●こんばんは

亀梨くんステキですよね
イケメンを越えた魅力がある感じがします
テレビとか出てるとついつい惹きつけられちゃいます
ぱる | 2010.02.10(水) 20:02 | URL | コメント編集

●AIちゃんへ

AIちゃん、コメントありがとう!
お返事遅くなってしまってごめんね!!

入試お疲れ様でした。これで少し生活に
余裕ができるね!今までがんばった分
どっぷり亀ちゃんに浸ってね!!

最近忙しく・・・ブログ訪問があまりできて
ない状態なので、また時間を見つけて
遊びに行きますね。
苺 | 2010.02.18(木) 17:46 | URL | コメント編集

●ぱるさんへ

ぱるさん、コメントありがとうございます。

そうですね!そんな魅力いっぱいの亀ちゃんに
はまって抜け出せなくなってます。
苺 | 2010.02.18(木) 17:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |