FC2ブログ
2020年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009.03/04(Wed)

最高にかっこいい亀梨和也<追記あり>

今日は朝から夜までお友達から本当にたくさん、お誕生日おめでとうのメールやブログコメントを頂きましたみんなありがとうすっごく嬉しかったですやっぱり誕生日っていくつになってもお祝いされるの嬉しいものだねおかげですっごくhappyな1日になったよ~みんな大好きです我が家の次女ちゃん、昨日から「明日はママの誕生日なんだよ!」と幼稚園で宣伝しまくり(笑)今日は同じクラスの男の子に「おめでとう」とかわいく言われたよ一瞬「え?何が?」と思ったんだけど・・・ハニカミながら言ってくれた男の子がものすごくかわいくて、ほんわかした気持ちになったよ


さてさて、今日は我が家に神の雫フォトブックが届く日でした私は朝から宅急便に「何時ごろ届きますか?不在だったら宅配ボックスに入れておいてください!」と毎度変わらず宅急便に催促をしていたよほんとめんどくさいお客だよね~(苦笑)で、案の定幼稚園のお迎えに行ってる時に来たらしく、帰ったら宅配ボックスに入ってたよ昨日のリン友ちゃんからのメールで見るのをすっごく楽しみにしてた私。ドキドキしながら開けてみたでも・・・・・・きちんと梱包されてるのに、中身のフォトブックを見ると、なんと背表紙に破れを発見これ、写真載せようと思ったんだけどいまいちピントが合わずうまく撮れなかったのでやめたよ。えぇーーーーーと思ったけど、とりあえず出してみた。やっぱりちょっと破れてるし、綺麗な状態じゃない。一瞬、早く見たいしもうこれでいっか・・・と思ったんだけど、いや普通の雑誌じゃないんだし、写真集は一生物だからやっぱり返品しようと決意。でも~中身が気になったからとりあえずはざっと見てみた(笑)キャーーーーーーどうしよーーーー亀ちゃんかっこいいーーーー昨日の神の雫エンディングでフォトブックのお知らせが出た時に、表紙を見て・・・これはヤバイぞと思ってたそれにリン友ちゃんもかなり絶賛してたからねリン友ちゃんいはく・・・「雫仕様の亀がかっこいい」これ~納得ヤバイね~やられるね~これぞ亀梨和也だね~Special Shooting of Shizukuこれはもう私の宝ですしばらくはこの呪縛から逃れられないと思う(笑)あっ・・・・すっかり感想モードになっちゃってたんだけど返品の話ね・・・注文してたア○ゾンにすぐ返品の手続きをしたんだけど、途中でふと思った。これ商品交換っていう形になったらまたしばらく待たされるってことだよね?・・・そんなの絶対にヤダーーーーというわけで、返品手続きを完了する前に近くの書店に在庫があるか問い合わせすることにした。TSU○AYA・・・・売り切れのためNG二件目、文○堂・・・在庫の確認をするので折り返し電話をします。ってことでドキドキしながら電話を待ったよ。そして電話が~~~そこには在庫があるってことで「すぐに引き取りに行きますので取り置きしておいてください!!」って頼んだよよかったぁーーーこんなことなら最初から書店で予約すればよかったよ・・・ア○ゾンさん・・・今後このようなことがないようにしてくださいね~じゃないと、もう何も買いませんよ~(笑)その後、子供達のスイミングに行く前に雫を迎えに行って、無事に私の手元にフォトブックはやってきました


はいそれでは感想をちょっと書きたいと思います。とは言ってもまだぜ~んぶ読めてるわけじゃないし、サラッとしか見れてないのでちゃんとした感想は書けないです(笑)さっきもちょっと書いたけど、雫仕様の亀ちゃんこれめちゃくちゃかっこいいさすが写真集ですっごく綺麗だし、亀ちゃんらしさがいっぱい出てるショットが満載だよねどれもこれもお気に入りでこれが一番ってのはないんだけど・・・うん好きなのはネクタイを緩めてYシャツのボタンを外してワイングラスを持つ亀ちゃんこれはたまらなく好きドラマの中で雫がYシャツのボタンを外してるなんて見られないじゃない?これは雫なんだけど、亀梨和也スーツを着崩した感じがすっごくセクシーでいいあとはデキャンタージュしてる亀ちゃんのショット。ただただ見とれるくらい美しい撮り方がすっごく上手くて、ワインが雫みたいになって真剣な亀ちゃんの表情とすごく綺麗に合っててほんとに見とれた雫のデキャンタージュ・・・来週もう1回見たいななんて思ったよ。この11ページはかっこよすぎる亀ちゃんがいっぱいで・・・何度見てもドキドキしちゃって大変だよ(笑)


今回のフォトブック、亀ちゃんのビジュアルものすごーくかっこよくて最高なんだけど、私はね改めて亀梨和也の内面の素晴らしさを知ることができたフォトブックだな~って思ったんだ。3ページにも渡って亀ちゃんのインタビューが載ってたフォトブック。亀ちゃんの神の雫への取り組み方だったり、思いだったり、本当にいろんなことが書いてあったんだよね。その全てがすごく私の心に響いたの。それを言葉にするのはすっごく難しいんだけど、なんかね・・・私、神の雫が始まってからずっと視聴率のこととかで落ち込んだりしてきたんだけど、もうそんなことどうでもいいじゃん!って思うことができたんだ。神咲雫という役を亀ちゃんが演じたことによって、彼自身がすごくいろんなものを得てるように思えて今まで胸につかえていたものが、スーッと取れたような気がしたんだ。大事なのは視聴率じゃない、頭ではそう思っていてもやっぱり結果は目に見えて現れてくるもので、どんなに気にしない!と思っていても、やっぱり毎回すごく気になって亀ちゃんはどう思ってるんだろう?辛い思いをしてるんじゃないかな?とすっごく不安だったし、心配だった。でも、このインタビューを読んで、亀ちゃんが一生懸命取り組んだ神の雫というドラマ、新しい役柄に挑んで勉強になることがたくさんあって、彼自身がひと回り大きくなれた気がすると言ったこと。すっごく嬉しかったし、そういう風に言える亀ちゃんのことすごくすごく尊敬した。結果ばかり気にしてきた私だけど、もうそんなことってどうでもいいのかなって・・・私が落ち込んでた時、お友達が言ってくれたこと・・・「彼はそういう困難も今後の糧にできる人だよ。」と。ほんとにそうだったんだなって今改めて思うことができた。


何かを乗り越えて次の段階に上っていくっていう感じが好き。敵のいない生き方って魅力的じゃないと思う。試練があるからこそ、成長できるんだもんね、人は。


こんな風に思ってる亀梨和也は最高にかっこいいなって思ったし、そんな亀ちゃんを知って、ますます亀梨和也が大好きになりました


あっ亀web・・・もぉーーーーどうして私の誕生日に更新お休みなのぉ?今日ず~っと待ってたのにぃ・・・・なんて・・・駄々っ子になってる苺なのでした(笑)ごめんなさ~いおっと・・・それからもう一つ、昨日お友達からメールでお知らせもらいました(Rさん・Nちゃんありがとう)神の雫DVDが6月24日に発売が決定しました~パチパチパチ~なんだけど・・・・・・私、たぶん購入見送りです特典映像は気になるんだけど・・・お金がない(苦笑)・・・ライブに舞台に・・・今年はお金がかかりすぎるというわけでたぶん私は買えませんしずくん、ごめんねこんな私を許して・・・


<追記>

昨夜のカツカツ本編・・・うん、まぁまぁ面白かったRESCUE・・・うん、かっこよかったでもでもその後の来週の予告に大興奮したのは・・・きっと私だけじゃないはず仁亀ツーショットいったい何人の仁亀大好きなファンがこの予告で崩れ落ちただろう(笑)あの予告だけで、ドキドキしちゃって見てるこっちが恥ずかしくなっちゃうくらいだったのに・・・来週じっくり見ちゃったらあぁーーーー完全崩壊だ今からほんっと~に楽しみだよねそしてRESCUE、ブラックKAT-TUNめちゃくちゃかっこよかったし、亀ちゃんも超かっこよかったのに・・・・・フルで歌わないのはどうして???冠番組なんだからさ~ちゃんと時間とってフルで歌おうよとちょっとRESCUEに関しては不満があったかな。


もうひとつ追記~・・・この話は昨日お友達から聞いたんだけど・・・あまりにもショックすぎて、ここに書くことをやめちゃったんだけど・・・ショックだからと言っていつまでも落ちてるわけにもいかないので、書いてすっきりしちゃおうかなと思いました~来週の神の雫最終回、雫とみやびのキスシーンがあるんだって昨日、写真集でかな~りテンションが高かった私・・・そのテンションを一気に下げたこの話題。はぁーーーーーヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!!!!見たくない見たくない見たくない見たくない見たくなーーーーい!!!!これまでも何回も言ってきてるんだけど、神の雫に恋愛の要素はいらないんだってそれに・・・先週のラジオで亀ちゃんとりいさちゃんも言ってたじゃない「最終回、雫とみやびがかけおち?・・・絶対にない。そんな台本きたら、はぁ?って思うよね。」みたいなこと・・・・あの言葉信じてたのにーーーーキスシーン・・・かけおちと一緒ですよ最終回、私はちゃんと見ることができるのでしょうか・・・・やだなぁ~


ジャニーズブログランキングに参加しています。
ポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング



みなさんからのコメントや拍手とても嬉しいです。ありがとうございますお返事必ずしますので気軽にコメントしてくださいね


小説専用ブログは続きからお入りください

【More・・・】

小説は「香りに包まれて(第1話~最終話)」をアップしていますパスワード制になっているので、興味のある方は隠しコメントからメアドをつけて連絡ください


いちご妄想小説のお部屋
スポンサーサイト



23:22  |  亀梨和也  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |