FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.09/05(Wed)

信じて頑張る!

もう日付は変わっちゃったけど、昨日無事にドリボ初日の幕が上がったね。私は自分が入るまではレポめぐりはしないと決めてるから、内容はほとんど知らないんだけど、でも18時前はドキドキもピークで・・・そろそろ終わるかなって頃にはソワソワしてたよ。



初日に入ったお友達の観劇直後の呟きをツイッターで見ると、みんな興奮を隠しきれなくてすごく幸せそうで、素直に私まで嬉しくなったよ。私も早くカズヤに会いたいな・・・



ネイルも髪のカラーも終えて、あとはドキドキしながらも当日を待つだけ・・・そう思ってた私に突如訪れた予期せぬ出来事。いや、違うかな・・・ある程度は予測してなきゃいけない出来事って言った方がいいのかも。



スイミングから帰宅して、元気に遊んでた長女ちゃんと次女ちゃん。夕飯の時に普段から暑がりの次女ちゃんが「なんかちょっと寒いね。」って言った。ん?じゃあエアコン消そうか~って答えて、夕飯もいつも通り終了。



でも「寒いね。」って言葉が気になって、熱計ってみたら・・・やっぱり微熱。平熱が高い次女ちゃん。とりあえず一晩様子を見てみようと思って寝たんだけど、夜中は寝苦しそうで熱も高かった。



いきなりの発熱・・・優先すべきは次女ちゃんの体調のこと。でも、二日後に迫ったドリボ観劇に行けないかもしれない・・・そう思ったら、気持ちは一気に落ち込んで泣きたいわけじゃないのに・・・気付いたら泣いてた。



学校が始まって疲れが出てるだけかもしれないよ・・・体力もついてきてるし、きっとすぐに治るよ・・・まだ丸二日あるから・・・相方や友達からの優しい言葉。大丈夫・・・大丈夫・・・って言い聞かせるけど、不安で仕方ない気持ちは消えなくて、こんな時に考えることじゃないって分かってるのに、割り切れない自分に情けなくなった。



幸い、軽い胃腸風邪っぽくて病状は今のところはそんなに悪くない。でもまだ明後日行けるかは当日にならなきゃ分からない。その日は運悪く旦那ちゃんもお仕事で出張の日。誰も責めたくないし、責めちゃいけない。今はただ、次女ちゃんの体調が回復して・・・二人とも元気に学校に行けることを願うのみ。



心の中でせめぎ合う気持ちは、これを書いてる今も消えることなくある。もしほんとに行けなかったら・・・チケットはどうする?手にした奇跡を手放すことが私にできる?友達に胸の内を聞いてもらったから、少し楽になったけど・・・ダメだね、こういう時の私はほんとに弱い人間だって思う。



私的初日は6日・・・明日はもう一日学校をお休みして、お家で様子を見ることにしてる次女ちゃん。ごちゃごちゃしてる思いはあるけど、今は行けることを信じて・・・ママとして子供のことに専念しなくちゃね。頑張ろう・・・



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト



01:53  |  ひとり言  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012.09.05(水) 10:07 |  | コメント編集

こんにちは。
お子様…大変ですね。お気持ち、解ります。私がそうなったら。考えたくありません。お子様…きっと大丈夫ですよ。体調が、完全ではないにしても、落ち着き、ドリボにいけますようにと願っています。お大事になさってくださいね。早く、良くなりますように。
かな | 2012.09.05(水) 15:52 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012.09.05(水) 15:55 |  | コメント編集

●『ことな』な亀ちゃん

お久しぶりのコメントです。
苺さんは今日の公演、無事に観劇されたのでしょうか?
もし自分が指折り数えて楽しみにしていた公演に、亀ちゃんに会いに行けなくなったらと思うと、人ごとでなく、心配していました。
私は昨日、観劇してきました。

苺さんの耳にはとっくに届いていると思いますが、野球場のシーンで亀ちゃんの口から、まさかの『ことな』というワードが…

これは苺さんに伝えなくては!と思いながら思い切り爆睡してしまいました(汗)
昨日の公演では、危惧していたアクシデントが起きてしまい、気が付いた亀担さんはみんな凍り付いてしまったと思いますが、亀ちゃんは何ごとも無かったかのように、最後までキラキラオーラ全開で舞台を務め上げていました。

そんな亀ちゃんがとても逞しく、そしてより一層愛おしくなりました。

まだ始まったばかりですが、千秋楽まで全員無事に駆け抜けて欲しいと心から願うばかりです。
EMI | 2012.09.06(木) 22:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |