FC2ブログ
2020年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.06/17(Sun)

本音を言えるような・・・

あれ?もしかしてプチ放置になってた???(笑)夜、睡魔に負けちゃってほんとPCに向かえないんだよねぇ・・・子供達が寝た後はやりたいことがいっぱいなのに、何も手につかないうちに落ちるように床かソファーで寝てる。そんな日々です(苦笑)いい加減にしないと風邪ひくな・・・



亀ネタに入る前にちょこっと苺ファミリーネタ・・・今日は嬉しい成長話を一つ。先日、小学二年生になる次女ちゃんが私がいない家に帰宅して、また遊びに出かけるという初体験をしました!!!私は自他共に認める過保護なママ(苦笑)子供に初めてのことをさせる時は、心配で不安で仕方ないタイプ。



いつかはやらせなきゃいけないことと思いつつも、なかなか怖くてやらせることができないんだよね。ところが先日、次女ちゃんが朝「今日、学校から帰ってきたら遊びに行ってもいい?」と急に言いだしたの。いきなりのことで「え????」と朝からアタフタしちゃったし、どうしようかなぁといろいろ考えたけど、思いきってやらせてみることに・・・



もうねぇ~仕事中に何回も携帯を見たね(笑)手順はちゃんと伝えてあるんだけど、大丈夫かな?ちゃんとできるかな?ってドキドキする気持ちは消えないからね。仕事が終わって長女ちゃんからの電話で、次女ちゃんが学校で遊んでるって聞くまでは生きた心地がしなかったよ(笑)



我が家の場合、子供が成長する時は私が成長する時でもある。いつまでも過保護じゃいけないとは思いつつ、いろんなことを考えると、過保護くらいがちょうどいいとも思える今の時代。そんな中でも子供にやらせなきゃいけないこともあるわけで、親も子供と一緒に日々成長だなって感じた出来事でした!



しっかし、よーく考えてみると・・・長女ちゃんは今の次女ちゃんと同い年くらいの時には同じことができてたような気がするんだよね(笑)やっぱり私も次女ちゃんにはいつまでも甘く、まだまだ小さいって感覚で見てるんだろうね。これは親として仕方ないことなのかな(笑)



さて、苺ファミリーネタはこの辺にして次は亀話にいこうかな!亀は相変わらず俺俺の撮影で忙しい日々を送ってるみたいだね。地方ロケの凄さもちょこちょこ耳にしつつ・・・スターも大変だなと思ったり、スムーズに撮影が進むといいなと思ったりする日々です。



会いたい、見たいという気持ちはほんとに難しいなって、ファンだからこそ思うことが多いのかな。冷静でいなきゃいけない、冷静でいたい・・・そう思う気持ちはきっとみんなある。でも、会いたいと思う人が目の前に現れた時、その気持ちをちゃんと保つことができるかと言われると、やっぱり私も自信がない。



亀や亀に関わる人に迷惑はかけるようなことはしちゃいけない、ファンとしてルールやマナーを守ることは当たり前。分かってるんだよ・・・うん・・・やっぱり難しいよね、こういうことってさ。だから近付きたいけど近付いちゃいけないって思うんだろうな。狂わされてしまう自分が怖くなるから。



なんか書きたいこととずれてきちゃった(苦笑)今日書きたかったことはそんなことじゃなかった!(笑)タイトルの「本音を言えるような・・・」これは、昨日の亀ラジを聞いてて亀が話の流れの中で「元気ない時はキツイ」って言ったことで、私が思ったこと。



昨日の亀ラジの亀は声が掠れてて、いつもよりも声のトーンも低い感じだった。毎日忙しくて疲れてる・・・確かにそうだろうね。でも、私はなんでかそんな亀を感じてホッとしたんだ。「元気ない」と何気なく漏らした亀・・・私は無理して「元気です」って雰囲気を出すよりは、無理せず「元気ないんだよね」と言う方がいいなって思っちゃったんだよね。



いろんな仕事が重なる中、忙しくないわけはないし、疲れないはずもない。普通の人間でも元気な時とそうじゃない時がある。機嫌がいい日もあれば、悪い日もある。人間誰しもずーっと元気で頑張れる日ばっかりじゃないんだよね。亀はスターだけど、普通の人とは忙しさのレベルも違うけど、それでも同じ人間なんだよね。



だったら、無理して元気だから大丈夫って言われるよりは、今日はちょっと疲れてる、元気ない、って言われる方がずっといい。もちろん、北海道ライブの時みたいに明らかな体調不良は心配になるけどね・・・亀には本音を言えるような場所があったらいいなって思ったんだ。



聖もwebで連載してる時に言ってたことがあるよね。「体調が悪い」って・・・ファンとしては心配にもなるけど、でもちゃんとその時その時のことを伝えてくれてるんだって思う。良い時も悪い時もちゃんと受け止めてあげれるハイフンでいたいな。できることなんて微力で限られてるかもしれないけどね。



本音を言える・・・私も勝手なもんでね、弱音吐いてもいいよとは思っても、雑誌とかで恋愛観とか本音を言われると、そこまで話さなくていい~!!!とか思っちゃうんだよね(苦笑)勝手な生き物です、女ってやつは!←私だけかな???(笑)



続きからブログコメントについて~!



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです

【More・・・】



ようやく書ける時間がとれた(笑)前回のエントリーにちょこっと書いたけど、今日はもう少し詳しく書こうと思います。



もらったコメントへのお返事もままならない私なんだけど、ありがたいことにここを読んでくれる方がたくさんいてくれて、楽しみにしていてくれる方がいること、本当に日々感謝しています。



非公開コメントだったのでお名前は伏せますが、この前コメントで私のブログが好きだと言ってくれた方がいました。これね、本当に嬉しかったんだ!!!その方は、どうして好きなんだろうって思ってたけど、最近その理由が分かったって書いてくれてて・・・あ~私が今までずっと貫いてきたスタンスは間違ってなかったんだなって・・・改めて思うことができたような気がしました。



私のブログは、良くも悪くも私が感じたことをオブラートに包むこともしないで書くというスタンスでずっとやってきました。そんなスタンスなだけに、今まで批判コメントをもらうことも多かったし、少なからず自分の思うことをそのまま書くことはダメなことなのかな?と考えたりもしてきました。



けど、思うことを書けなくなってしまったら、それはもう私の想いを残せる場所ではなくなってしまう。そう思ってどんなことを言われてもスタンスを変えることだけはしなかった。ブログは全ての人に受け入れてもらえるものじゃない。万人に受け入れてもらうために書くものでもないと思うんです。



だから、私のブログを好きな人もいれば嫌いな人もいる。これは当たり前だと私は思ってるんだよね。でもね、もらったコメントを読んでて思ったんだ。万人うけしなくても、私のブログが好きだと言ってくれる方がいるなら、私はずっと私のやり方で続けていこうって。みんなと思うことが違っててもいい、それが自分の想いであるなら、私は私でいいんだって思うから。



ダラダラとまとまりなく書いてるブログだし、自分の感情次第で落ちたりテンション高かったり、落ち着きのない私だけど(笑)これからもお付き合いいただけたら嬉しいです。いつもありがとう!



それからもうひとつ・・・これももらったコメントからなんだけど、よく入れたコメントの内容が失礼だったかなって気にする方がいるんだけど、そんなこと全然ないから安心してね!コメント欄は共感してもしなくても、コメントしてくれる方の想いを書く場所だと私は思ってるので、愛あるコメントはどんな内容でも大歓迎です。明らかな批判コメントと受け取れるものとは違うと思うからね!



私は私と意見が違うコメントを読んでも嫌な思いなんてしないから大丈夫だよ~!お返事はできないことが多いけど、いつも楽しく読ませてもらってるってことは伝えたくて、この場所に書かせてもらいました!これからもよろしくです。


スポンサーサイト



11:22  |  亀梨和也  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |