FC2ブログ
2020年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.05/23(Wed)

エンタテイメントの申し子

昨日、お仕事から帰ったら長女ちゃんに膀胱炎っぽい症状が出てて、病院に行ったら案の定膀胱炎と診断されて・・・今日は大事をとって学校をお休みしたので、私も同じくお仕事はお休みだったんだ。



私も咳が悪化してて体調は万全じゃないから、今日のお休みはかなり嬉しかった(笑)昨日、長女ちゃんの小児科に行った後で耳鼻科に行って、3月の最強に咳がひどかった時に使ったお薬を再度処方してもらったよ。こんなにも花粉症に苦しめられたのはここ数年間で久しぶり。



飛散量が多くてツラーーーーイと嘆いてたことはあったけど、咳がひどくて辛いなんてなかったもんなぁ・・・やっぱりお仕事始めたことで、生活習慣も変わり、体も微妙に変化しちゃったのかもしれないね。処方されてる薬はそこそこ強い薬だと思うんだけど、今はこの苦痛が少しでも和らぐなら、薬の強さぐらい目を瞑っちゃう(苦笑)つまり・・・それくらい不快ってこと。早く夏になれーーーーと願うばかりだよ。



あーーーーーー!!LOCK ONだ!!!←相変わらずセットリストを聞きまくる日々(笑)LOCK ON聞くとサングラス姿の最強亀梨和也が鮮明に浮かぶんだよねぇ~!ほんと・・・かっこよすぎたなぁ(涙)未だライブモードから抜け出せないんだけど、その原因のひとつがちょこちょこ出る雑誌のライブレポ!これのおかげでライブモードがずーっと継続してるんだよぉ~(笑)



なるべく控えてきた雑誌なのに、ライブレポはどうしてもお持ち帰りしちゃう!今日は毎月購読のMAQUIAとSODAをゲットしてきたよ!SODAは見応えたっぷりの10P。今回も今までと同じく、写真よりもテキスト重視!もぉねぇ~テキスト書いてるライターさんがいけないんだよぉ~(笑)あんな素敵なテキスト見ちゃったら買わずになんていられなくなっちゃうもん!!!



どの雑誌のライブレポにも必ずと言っていいほど書かれてる、KAT-TUNとハイフンとの絆・・・参戦した私達だけじゃなくて、ライブを見てた誰もが感じてたんだって・・・言いようのないくらいの喜びが込み上げてくるんだよね。SODAのテキストにある「一緒に走り続ける」・・・これはついていくと決めたハイフンの想い。



「ハルカナ約束」とかけるように書かれた「アラタナ約束」・・・言葉の一つ一つが胸に響いて、素敵なライブレポを残してくれたSODAにいっぱい感謝したよ!!テキストを書いてくれた方に直接お礼を言いたいくらいだね!あ~~~~今回のライブほどライブ写真集にしてほしかったライブはないね!それくらいCHAINが大好きだったな。



そして今日のタイトル「エンタテイメントの申し子」・・・これは、SODAの亀梨和也の表現。もうね、まったくもってその通りだと思うんだよね!前にNHKだったかな?堂本光一のSHOCKの特集みたいのがあった時に、ツイッターで呟いたことがある。ブログにも書いたかな?



光ちゃん・タッキーに次ぐエンタテイメントの申し子は亀梨和也だと思うって・・・あの時は同じ帝劇の舞台で座長を務めてるって意味もあったんだけど、でも私思うんだ。亀ほど自分を上手く魅せれて、周りを惹きつける人っていないんじゃないかって。分かりやすい例えをするなら・・・ライブで亀のアクションを会場の空気を変えて待つのはハイフンだけじゃないかって思うの(笑)



ライブレポにも何度も書かれてるように、KAT-TUNのライブは亀のすることにハイフンが悲鳴を上げる。それは、亀が何かしてくるって期待して待ってるから。それに亀が応えてくれるって分かってるから。だから亀が何かをするって分かってる場面では静かになったり、会場の空気が変わる。



そして、亀によって待ち望んだ通りの瞬間が訪れる。ハイフンの悲鳴に近い歓声で亀のギアもどんどん上がる。互いにどんどん高まっていく・・・こんなグループ、他にいるんだろうか?(笑)グループにはそれぞれ個性があるのは当たり前のことで、KAT-TUNがセクシーさ・・・言い方を変えればエロさ(笑)を売りにしてるのは分かるし、ハイフンの中でもそこを好きな人が多いんだとも思う。もちろん私もその一人だからね。



SODAに書かれてるみたいに、亀にはいくつもの顔がある・・・エロかったり、可愛かったり、無邪気だったり、ちょっとおバカだったり(笑)そんな亀は私が今まで見てきたジャニタレの中でも、自分の魅せ方が抜群に上手いアイドルでありスターだと思う。私はそんな亀に惹かれ、思うままにされてるんだとつくづく感じる(笑)



プロ野球選手になりたいと思ってた野球少年がある日オーディションに連れて行かれてジャニーズの道に入った。乗り気じゃなかった亀梨少年に電話をして、うなぎを食べに行こうって誘ってくれた社長さんには感謝の気持ちでいっぱいだね(笑)でも、きっと・・・亀がエンタテイメントの申し子と言われるのは、生まれ持っての才能なんだろうね。



君に巡り合えてよかった・・・年々この想いは強くなる。住む世界は違っても、どんなに遠い存在でも、君と同じ時代に生きていられるだけで幸せだと感謝しなくちゃなんだよね・・・



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト



21:35  |  亀梨和也  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |