FC2ブログ
2020年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.04/21(Sat)

偶然じゃなく必然・・・

KAT-TUN東京ドーム初日よりたっだいま~興奮はなかなか冷めず、お風呂もまだなのにテンション高いままPCに向かってます(笑)



今日の初日の感想を短くまとめるとしたら・・・「とにかく楽しかったハイフンで幸せ~って実感した東京ドームはKAT-TUNのホームだ」こんな感じになると思う(笑)とにかく最初から最後までメンバーのテンションが高かったどこのライブもその場所それぞれの良さがあるけど、KAT-TUNライブで一番参戦の多い東京ドームは私にとってもホームなんだろうなって思った



二年ぶりの東京ドームは空席なんてほとんど目立たなくて天井席までいっぱいだったハイフンがKAT-TUNのことをずーっと待ってて、ようやくそれが叶ってすっごくあったかい空間ができてて心地よかったライブは楽しいけど、楽しいばっかりじゃなくて、終わる頃には「幸せ」って気持ちがすごく強くなってる「幸せの黄色いうちわ」は私の想いそのものなんだろうね。



さて、ここからはツイッターで書いたこととかぶったりするし、順番もめちゃくちゃだけど・・・今日のツボと感想、感じたことを思いついた順に書いていきたいと思うよ(笑)



今日は職場の亀担ちゃんと初めてのライブ。騒いでいい加減が分からなくてドキドキしちゃったけど、気が合う私達はライブで騒ぐタイミングもよく似てる(笑)いや、これは亀担ならほとんど一緒なんだろうなと思うけどちょっとドキドキしてた気持ちは、ライブが始まってすぐにどこかに飛んだよ(笑)



オープニング、ここでのチェックはもっぱら亀のビジュアルこれがいっちばん重要(笑)京セラの時は前髪パックリの亀だったし、今日も髪型には期待できないかな~と思いきやキャーーーーーーーーなになにーーーーどうしたの~今日の髪型はストライクど真ん中だったよ。



でも汗かいたら乱れちゃうだろうな~と思ってたんだけど、これが摩訶不思議(笑)ライブの中盤も終盤も崩れることなく終始ビジュアルは絶好調あんなにかっこいい亀は久しぶり←超失礼?(笑)いやいや、愛ある毒舌ですよ私は暴言を吐きながらも亀のことが大好きです



汗をかいてもいい感じに毛先がくるんとカールしててまとまりがよかった。それでいて今日の亀はまとってる雰囲気がエロくて、何をしてもとにかくエロい(笑)私がそう感じてただけ?ううん、でも一緒に入った子も言ってたもんエロさ5割増しだって(笑)ガッツリ踊る時は踊って、ゆるく抜く時は抜いてる。なんか、そういうメリハリがすっごく良かったんだよね



今日の私的亀発狂ポイントを挙げると・・・まずは髪型も含めた亀ビジュ。途中で髪を結んできたり、しっとりしてもいい感じの髪型はまさに神だったねLOCK ONのティアドロ亀分かってはいたけど、今日のビジュアルで京セラの何倍もかっこよく見えたそこからCOSMIC~のかわいいスマイルポーズ。このGAPにやられるんだな



儚い指先のエロダンス京セラの時も書いたけど、あの爽やか~な曲でエロく踊る亀を尊敬する(笑)しなやかな体と指先の動き、それに腰くねらせられたら・・・そりゃ発狂もするし、身ごもるね(笑)今日はネバオバよりも儚いのがエロかったね。ネバオバは控えめに腰振ってましたけどね(笑)←福ちゃん来てたしね



あ~・・・すでにいろいろ忘れかけてる(苦笑)セットリスト見ながらでも思い出せないやっぱり初日はダメだね~うーーーん・・・じゃあ次は亀ソロ。もうこれは東京ドーム圧巻のひと言に尽きる。ペンラはほとんど消えてたし、光の演出の中で亀が気持ちよさそうに歌ってるのがすっごく印象的だった。ドーム全体が亀の作る世界に引き込まれ、素敵な演出に歓声が上がったのには感動したな。



京セラではなかったフライングと花火。大きいステージでバラードなのに壮大な演出。こういうのができるのが亀梨和也だなと改めて感心。綺麗なフライングはさすが何年も帝劇でドリボ座長をやってるだけある亀ソロは聞けば聞くほどよくなる。こういうとこもすごいな~っていっつも思うところ。最初は、ん?と思わせるんだけど、そこから自分のものにしてファンを魅了してくる。これぞ亀梨和也



亀だけじゃなくKAT-TUNとして見ても、CHAINコンはほんとにクオリティーが高いドームという広い空間を余すことなく使って魅せることができて、なおかつみんなを楽しませる。KAT-TUNはライブ構成がすごく上手いグループだと思う。そこに曲のメリハリもついてきて、やっぱりグループとして確実に進化してきてるんじゃないかな



あの日のように~歩道橋のしっとりバラードは泣きそうになったくらいしっかり聴かせてくれた。大好きな歩道橋・・・高く上がったリフターで歌う5人がかっこよすぎた(泣)今までよりもさらに歩道橋が大好きになったよ亀、めちゃくちゃ綺麗だったな~・・・



ネバオバからギミギミの流れすっごく好き特にネバオバ間奏?の5人のダンスは圧巻ライティングもすごくきれいで、ダンスが引き立って5人みんながかっこいいこれを正面から見れたのはほんっとに嬉しかった



まだまだ思い出せばいろいろあるんだろうけど・・・そろそろ限界(笑)ラストの亀の挨拶。ゆっくり想いを伝えるように話してるのが印象的だった。寂しい想いをさせてた、出逢えたのは偶然じゃなく必然、また絶対に会おう、ほんっとーに楽しかった。亀のひと言ひと言が心に響いて泣けた。出逢えたのは偶然じゃないなんてさ・・・こんなに嬉しい言葉ってないと思うんだよね。



亀に・・・KAT-TUNに出会えて、こんなにもたくさんの笑顔と幸せをもらえてるのは偶然なんかじゃないんだよ。こうなるべくしてなったんだって、亀の言葉を聞いて改めて思ったよ。そして・・・これからもずーっとKAT-TUNと一緒がいいな5人み~んなの挨拶よかったんだけど、やっぱりラストの聖の言葉は感慨深い・・・というか、涙を誘う。



すごく優しく「待たせてごめんね。」って言ってくれた聖。いろんなことがあってもこうして迎えてくれるみんながいるから・・・って言ってくれて、私はついてきたハイフンを誇りに思った。でも、私達がハイフンでいられるのはKAT-TUNがKAT-TUNでいてくれたからだよね。あの辛く苦しい時期を経ての今だと思うから。やっぱり私達ハイフンは愛されて幸せだって思う。



アンコール。リアフェと共に気球登場幸せウチワをぶんぶんアピールしてたんだけど、聖・中丸・亀は絶対に気付いて見てくれたと信じる目線がきてたもんメンバーに「ハイフンは幸せだよ」って想いは絶対に届いてると私は思う



京セラに引き続き、亀の目線の先には絶対に私達がいたと信じて疑わなかった私でした(笑)このラストの気球。見るなら絶対に天井席かバルコニーだと思われますっていうかね、今日正面寄りの天井席4列目だったんだけど、全体が見れてすっごくよかったんだよね大満足の天井席だったよ



ライブはたしかにメンバーに近づける席がいいと思うことも多いけど、今日みたいに全部が見渡せる席なら遠くても全然いいなって思った。5人のダンスは正面から見ると全然見え方が違ってすごくよかったし。亀ソロもライトの演出も星空もすっごく綺麗に見えて最高によかった天井席も捨てたもんじゃないよそれを実感したドーム初日でしたー



さて、お風呂に入って寝ようかなぁ~あ、そうそう今日は20ゲートスタンド5通路がおいしかったね(笑)ポスターの当選者発表の時になぜかメンバーが5通路にハマっちゃって、そこからいじられまくりだったもんねそんないつもと違うこともライブならではだよね(笑)あ~とにかくほんっとに楽しかったKAT-TUNありがとーーーーーー



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト



01:25  |  KAT-TUN  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●東京初日

東京ドーム最高!!

メンバーを近くに感じて、お偉いさんの目が届かないせいか?エロ全開、脱線しまくりのアリーナも魅力だけど、やっぱりKATーTUNには東京ドームが一番似合う!そう思わずにはいられません。

セットや演出が豪華でありながら、それがただ派手というのではなくてお洒落かつスタイリッシュ、そしてそれに負けない圧倒的な存在感、他のグループのライブは参戦したことがないので比べる事は出来ないけれど、間違いなくカッコ良さではトップでしょう。
今回参加しているジュニア君達の中にもKATーTUNに憧れている子が沢山いるんだろうな。

もし私がジュニアのメンバーだったら(笑)爽やか系より、ちょっとワルそうだけどカッコイイ系に憧れるなぁ。
それで国民的グループになれたら最高(笑)

彼等の最大の武器でもある攻撃的なロックテイストのパフォーマンスに加え、大人の色気が感じられるミディアム系のナンバーや心に沁みるバラードまで、本当に幅広く魅せて、聴かせてくれました。
唯一ちょっと少ないかな?と思っていたジャニーズらしい爽やか系の曲も増えてきたし(笑)

ずっと彼等のバックについてくれていたキスマイがKATーTUNの流れを継いでいくのかな~とも思っていたけれど、昨日のステージを見たらスイッチが入った時の迫力や狂気、グループとして醸し出す色気は、正直アイドルのイメージからはほど遠く、やっぱり誰にも真似できないと改めて感じました。

なのにMCでは本当にガキンチョで、このギャップがたまりません(笑)
マッコイさん招待したら、きっと色んな企画のアイデアが浮かんでくると思うんだけど(笑)

本当に「一回、KATーTUNのライブを生で見てみて!損はさせないから、惚れちゃうから」って声を大にして叫びたい衝動に駆られます(笑)
という訳で、今回は一回だけで我慢しようと心に決めていたのですが、急遽明日の参戦を決めました。
きっと一回味わってしまったら絶対に「やっぱりもう一度見たい」と思ってしまうに違いない、後悔するに決まってると思い、急いでチケットを探し3階スタンドですが、参戦出来る事になりました。

案の定、一度で満足出来る訳がなく…
もう、薬物中毒並の常習性です。(笑)

年齢的にも連戦は無理(笑)と判断し、休養十分で明日「シューイチ」でステージ上とはまるで別人の中丸君を見てから(笑)東京ドームに向かいます。


EMI | 2012.04.21(土) 23:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |