FC2ブログ
2020年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.12/31(Sat)

2011年を振り返って・・・

早いもので2011年も今日でおしまい。クリスマスから年末は怒涛の忙しさで、ブログ更新もままならないまま大晦日を迎え、そしてこのままカウコン参戦から帰省へと・・・まだまだ怒涛の日々は続きます(笑)



さてさて、ブログをプチ放置してる間に子供達はスキーキャンプから無事に帰ってきて、長女は風邪を持ち帰ってきたけど(笑)親と離れての2泊3日の旅は相当楽しかったみたいでホッと一安心した苺ママなのでした去年もそうだったんだけど、待ってる方は気が気じゃなくて・・・特に今年は次女ちゃんも初参加で、二人同時にいなくなることが今までなかっただけに、静かな部屋に違和感を感じて、何をするにも一人なのが寂しくて、後半は「早く帰ってこないかな~」とずっと思ってたよ(笑)



そんな子供達がいない初日の夜は旦那ちゃんとご飯に行って、みぞれ鍋を食べながら「おいしいね~」とまったりな時間を過ごしていましたたまにはこんな夜も悪くないな・・・と思ったけど、やっぱりここでも出る話題は子供達のことで(笑)タイミングよく届いた二人の楽しそうな写真を見て、ホッとしたり「よかったね。」と言ったりしてたよ



で、3日目・・・元気に帰って来るかな~とウキウキそわそわしながら迎えに行った私(笑)とーっても元気そうに帰ってきた二人を見てようやく安心できて「あのね、あのね」と次から次へと飛び出してくる話を楽しく聞いてたよ数日間静かだった部屋も賑やかさを取り戻して、日常が戻ってきたんだな~と思った瞬間だったかな。二人がスキーキャンプに行っちゃって感じたこと。寂しがりな私に一人の時間は必要ないな・・・と(笑)



と、そんな私に構わず、当の本人達は・・・「3日間はあっという間すぎるから、一週間くらいがいいな~」ちょっと待てーーーママは一週間も一人ぼっちだとおかしくなりそうだから、そんな長い期間はやめてよね~と言っておきました(笑)苺ファミリープラベネタ・・・これにて終了



さぁ、今日は2011年最後の更新となります。これを書く前にちょこっと今年のエントリーをさかのぼってみたんだけど・・・たくさんありすぎて、全部はとてもじゃないけど無理(苦笑)ってことで、2011年・・・自分の記憶に残ってることで少しだけ振り返りたいなって思います。



今年最も記憶に残っている、忘れられないことといえば・・・やっぱり3月の震災のことだね。これはもう、一生忘れられない・・・忘れちゃいけない出来事だったんじゃないかと思ってます。怖かった・・・悲しかった・・・苦しかった。でも、その分たくさん考えた・・・自分の中の何かが変わった。自分の人生を大きく変えたあの日の出来事が日本に与えた影響は、まだまだ終わりなんて見えなくて、先が長い道のりなんだよね。忘れちゃいけない・・・あの時感じたことを。ずっと胸の中にしまって、これからも1日1日を大切にして生きていきたいなって思います。



そしてKAT-TUN・・・デビュー5周年を盛大に飾るはずだった。でも・・・神様はKAT-TUNとハイフンに試練を与えたね。どうなるんだろうって不安な気持ちを感じた。悩んで出された決断に・・・ごめんねって言葉に辛かったけど、KAT-TUNの優しさを感じることもできたよね。去年以上に見えない絆を感じた1年だったような気がするんだ。「寂しい想いをさせてごめんね。だけど、おまえらなら待っててくれるって信じてる。」なんだか、そんな風に言ってるようにも思えた。



2011年、1年間KAT-TUNを見てきて思ったよ。すごく・・・すごくいいグループになってきてる。お互いがお互いを思いやり、グループであること、5人でいることに意味があるんだとみんなが感じてる。「絆」・・・今年を象徴する漢字はKAT-TUNにも繋がる漢字だったんじゃないかな。楽しみだね「絆=CHAIN」が2012年はさらに強さを増して爆発するんだもんね溜め込んできた分、パワーを爆発させる時・・・来年のKAT-TUNどうなっちゃうんだろう今は期待で胸がいっぱいだよ



最後に私自身・・・今年はいっぱい笑ったけど、いっぱい泣いた年でもあったかな。30数年生きてきて、それなりに悩みもあったりしたけど・・・今年はその中でも一番苦しかったんじゃないかってくらい、いろいろ考えた年だった気がする。



「亀が好き」・・・根底にあるのはいつもこの想いだったけど、そこに絡む複雑な気持ちだったり、葛藤が私の中に渦巻いて、どうしていいのか分からなくなった。たくさんの人達の言葉に涙して考えた。曲げられない自分の気持ち、変えなきゃいけない自分のやり方。ほんとに様々なことを思い、自分を見つめなおすことで、私はほんの少しだけ成長できたような気がした。



あの時、嫌われてもおかしくなかった私を見捨てずにいてくれた友達・・・考えるきっかけ、自分を変えるきっかけを与えてくれたことに感謝しなくちゃいけない。辛くて逃げ出したくなったけど、きちんと向き合うことで失わなかった大切なものがあるんだと今ならちゃんと分かるから。夏の出来事は、神様が私に与えた試練だったんだよね。



最後に亀梨和也様・・・今年もずっと好きでした。毎日・・・喜んだり、笑ったり、怒ったり、泣いたり、日々想いは変化していたけど、でもあなたを想わない日は一日もなくて、そんな毎日を幸せに感じてたよ。今年は何回会えたかな?・・・遠い時もあれば、手が届きそうなくらい近い時もあったね。初めて感じた香りに胸がキュンってしたのを今でも覚えているよ。それと同時にギュッて苦しくなったことも・・・



ずっと好きだね・・・嫌いになりたいって何度愚痴っても、ずっと好きだね私。嫌いにならせてくれないね・・・亀ちゃん。来年もきっと、ずーっと好きなままなんだろうね。ううん・・・嫌いになんてなりたくないから、なれないから、好きでいさせてね。



いろんなことがあった2011年・・・拙いブログで、言いたい放題で、不快な想いをさせてしまうことも多々あったと思います。でも、読んでくれる方がいるから・・・私はこの場所で自分の想いを綴ることができます。いつも本当にありがとう。そして、来年もまたどうぞよろしくお願いします1年間ありがとう



2011.12.31 苺



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト



03:22  |  ご挨拶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |