FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.12/25(Sun)

ありがとう!妖怪人間ベム!

本日二度目のエントリーです。ほんとは昨日のうちにアップしたかったんだけど・・・さすがに4時起きから一日、昼寝もしないで過ごしたつけがお風呂上がりに回ってきて力尽きて寝ちゃったよ



妖怪人間ベム、ついに終わっちゃったね・・・リピしてないから、リアルタイムで見た率直な感想をここに残しておきたいなって思います。



ベム・ベラ・ベロの哀しみの涙がいっぱい流れた最終回・・・見ていて、とっても切なかったし、苦しかったけど、やっぱり思っていた通り・・・人間になる選択はしなかったね。人間になりたい・・・人間への憧れも強かった・・・でも、自分たちの中に悪の心を取り込んでしまったら、人間を止めることができなくなってしまう。だから、人間になることを選ばずにあえて妖怪人間でいることを選んだ。



順番は前後しちゃうけど、名前のない男との最後のシーンはほんとに見ていて切なかったな。人間になることを選ばなかった三人・・・そこに至るまでにはどれだけの葛藤があったんだろうと思うと、泣けてきた。善と悪の心、両方を持ち合わせる人間を止めることができるのは自分達だけ。たとえ醜い姿に変身してしまっても、永遠に歳をとらずに死ぬことができなくても、妖怪人間でい続けることを誇りに思ってるようにも感じたシーンだった。



燃え盛る炎の中で見せた涙を流しながらの3人の笑顔。「ずっとそばにいます」ベムの言葉がスーッと心に入り込んだ。姿は見えなくてもあなたのそばにいる・・・心の中に存在し続ける。そんなメッセージだったのかな。長い年月を生きてきて、夏目さんとの出会いはベム達にとってすごく大きな出会いだったんだろうね。夏目さんに会えたから、人間になりたいと強く思ったんだろうし、逆に人間を守りたいという思いも強くなったんだと思う。人間になることだけが全てじゃない。それよりももっと大切なことがあるんだって・・・気付くきっかけにもなったのかな。



たくさんの人間の前で恐れられながら妖怪への変身・・・今までで一番切ない変身のシーンだった。目にいっぱい涙を浮かべて、搾り出すような声で想いを伝えるベム。夏目さんの制止を振り切って妖怪の姿になって必死に人間達を守るベム・ベラ・ベロの3人。いっぱいいっぱい撃たれて、もう止めてよ・・・分かってあげてよ・・・あなた達を守ってるのは目の前にいる醜い恐ろしい姿の妖怪なんだよって、哀しくて切なくてたまらなかった。でも、誰にも分かってもらえなくても・・・夏目さんだけは分かってくれる。だから妖怪の姿になったのかもしれないね。



3人の姿は消えてしまったけれど・・・「ずっとそばにいます」・・・その言葉通り、危険な目にあいそうだった夏目さんを救ってくれた腕。あれはきっとベムだよね。哀しかったけど、人間にはなれなかったけど、姿は消えてしまったけど、最後はちゃんと光の見える終わり方だったね。深い部分は大人の心に響いたと思うし、ラストのヒーロー的な終わり方は子供達に分かりやすかったはず。終わった直後のツイッターのHOT1位に「ベム」妖怪人間ベムの集大成だった最終回、たくさんの人の心に響いたんだって私は信じてる。



素敵なドラマを作り上げて届けてくれて本当にありがとうベム・ベラ・ベロ・・・またいつか会えるといいね



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです

【More・・・】

「妖怪人間ベム」最終回当日。最後の番宣のズムサタ。友達と始発に乗って日テレに行ってきたよ番組開始には間に合わなかったけど、6時前には現地に到着。もうその頃にはたくさんの人が日テレに集まってて・・・外はすごく寒かったけど、亀ちゃんを応援する気持ちがそこにはいっぱい溢れてて・・・すごくあったかい雰囲気だったよ



今まで番宣の日に日テレに行ったことはなかったんだけど、今回初めて行くことができて・・・遠くからちょっとだけしか見れなくても、そこに行くことに意義があるんだってことに気付いた。もちろん、東京に住んでるからできることで、行きたくても行けない亀担はたくさんいるんだってことは分かってる。だからこそ、行ける環境にあることに感謝した。



行く前日にちょっと様子を聞きたくて、友達とメールでやり取りしてたんだ。その友達に言われたのが「一人でも多く亀担が行けて嬉しい」だったんだ。なんだろうね・・・もちろん、見れれば嬉しいし、会いたいって気持ちは強いわけだけど・・・それ以上に「頑張る亀ちゃんを応援したい」って気持ちが強かった。



だから、人がたくさんいて埋もれて亀ちゃんが視界に入らなくても全然イラッとしなかったし、早起きして現地に行った自分に満足してた。朝早くから頑張る亀ちゃんを見届けることができて、時間を共有することができて幸せなクリスマスイブだったよ。
スポンサーサイト



14:52  |  妖怪人間ベム  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。

ベム最終回
見る度に
益々泣けちゃてます。
亀ちゃんを好きになり
6年
一番好きかも…
他も宝物ですが。
ズムサタ…TVで見てました。
寒い中

沢山の人達…
嬉しいかったです。
感謝でした。
私も近くなら
行きたいです。
亀ちゃんの為に
でも行けません。
行けない人
皆そうだと思います。亀ちゃんも嬉しいですよね。
頑張って良かった、もっと頑張ろうと思いますよね。
それに日テレさんにも亀ちゃんの凄さもアピールできますし。
心は一緒でした。
亀ちゃんをよく見えなくても良いと…
その思いに感動しました。
本当にご苦労様でした。
これからも一緒に応援させて頂きます。
あき | 2011.12.26(月) 21:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |