30代二児の母、苺の亀梨和也愛のブログです。一緒に亀ちゃん・KAT-TUNへの想いを熱く語りましょう♪
始まりがあれば終わりもある
2014-09-21 Sun 16:19
またまたお久しぶりの更新です…ご無沙汰してました苺です(苦笑)



気付けば9月ももう下旬…来週はもう代々木LIVEなんだよね!ついこの前始まったような気がするのに、もう終わりとか…始まりがあれば、終わりがある。と分かっていても寂しいし切ない(涙)



さて!今日はまず最初にチケット関係のことを書かせてください!!お友達が27日のチケットを探しています。どちらも大切なお友達です。ギリギリでも構いません。チケットのお譲り先を探している方がいましたら、ご連絡いただきたいです!



【求】
代々木 27日1部 2枚
代々木 27日2部 2枚



今回、私は26日チケットはもともと申し込んでいなくて…チケット配送後、やっぱり26日入りたい!と思い探していたのですが、想像以上に厳しくて…諦めかけていた頃に、私分を探してくれていた友達経由でチケットが見つかりました!



そのお友達分のチケットが27日夜なんですが…自分のことを後回しにして探してくれた友達に、なんとか恩返しがしたい!お譲りいただける場合は、責任を持ってしっかり対応していきますので、お心当たりのある方はぜひ!よろしくお願いします。見つかるといいなぁ…



よしっ!!次はKAT-TUN事~♪( ´▽`)まーずは~やっぱり少クラプレミアムだよね!!!!神的すぎて感涙だったよ…デビュー前の曲…音源化されてない曲の披露。ファンの声が耳に届いてるのかは分からないけど、プレミアムを通じて私達ファンに届けられるパフォーマンスに感動する。



今回のメドレーは、聞くと懐かしかったり、ちょっと切なかったり、いろんな気持ちが入り混じったけど・・・今このタイミングでのデビュー前のメドレーは本当に嬉しかった。ファンの声がメンバーに届いているのかは正直分からない。だけど、この番組でしか見られないスペシャルなパフォーマンスには、毎回のことながら感動するね!!



みんな若くて尖ってた時代を経ての今のKAT-TUN。メンバーの数も雰囲気も変わったところはもちろんある。グループの変化と共に、歌割も変わったし当時と同じではなくなった。でも、私と同じようにたくさんのハイフンがあのメドレーに感涙してたのは事実。



なんか・・・すごいなって思うんだ。たくさんの苦難を乗り越えて、それでもグループを継続してること。何度も形を変えてきたけど、根っこの部分は変わらない。嵐の15周年を見てて思った。苦労してきた時代があるからこそ、積み重ねてきた時間の重みを感じるんだ。



まだ2年あるけど・・・2年て数字は何気に怖かったりもするけど(笑)でも、KAT-TUNの10周年が楽しみだな。メンバーが泣いたら間違いなく号泣すると思う。いろんなことがあったからこその10年に感謝するだろうなって。ぶっちゃけ、デビュー日は毎年噛みしめるしね(笑)



しっかし、少クラプレはほんとーーーーに神番組だね!CMもなくて1時間まるごとKAT-TUN。これ、ずーーーーっと続いていけばいいのにって思う。毎週じゃなくて月1だからこそ、あのクオリティで魅せられる。毎回、興奮と感動を与えてくれる。そんな番組のMCにさせてもらえたことに、やっぱり感謝しかないな。



最近ね~いろんなところで思うんだ。ここ数年でものすごーく謙虚になったなって(笑)多くは望まない。やらせてもらえるだけでいいって思う自分がね、ほんとに謙虚だなと。いい意味で「KAT-TUNはKAT-TUNでいいんだ」って思うようになった。



それは今、ライブもあるし年末のカウコンも決まってて、グループとして充実してるからってのはもちろんある。でもね、他グループがどうだからってのはほんとに思わなくなった。比べても仕方ないって思うし、なにより私は今で十分幸せだって思うからね。



絶対の信頼と安定が、KAT-TUNに欠けてた部分であり、逆にKAT-TUNらしさでもあったんだよね。でも、今はそうじゃない。今回のLIVEでKAT-TUNが拘った構成も、きっとメンバーには自信があったんだろうなって・・・なんとなく今なら思う。



LIVEが始まる時、ガラッと変わったステージ構成や演出に不満の声も多かった。でも、終盤になってきてそんな声なんてほとんど聞くこともなくなって、みんな中毒にかかったみたいに、何度もLIVEに行きたいって思うようになってきてる。←もちろん私も含めてね。



亀は「批判も覚悟の上」だって言ってたけど、きっとそれ以上に参戦するハイフンを満足させられるっていう自信と、受け止めてくれるっていう信頼があったんだろうなって、勝手な思い込みだけど私はそう感じてる。



話したいことがあちこちしてて、意味不明ではあるけど(笑)そういうのも、一緒に歩いてきた8年が築き上げてきたものなんだろうなって思うんだよね。



信頼・安定・相思相愛・・・・表向きのKAT-TUNのイメージからは程遠いのかもしれないけど(笑)私達ハイフンはそれをしっかり分かってる。だからさ、やっぱり幸せなんだよね。あーあ・・・LIVE終わってほしくないなぁ~~~~!!!←結局そこ(笑)



次の更新はLIVE終わり、抜け殻になってる時かもしれないな(苦笑)あーそうだ!今日のタイトルにかけて、私事をひとつ。19日で5ヶ月勤務した職場を退社して、24日から古巣に戻ることになりました。



これもまた9月頭にいろーんなことがあって、超バタバタ~と決まったことなんだけど・・・うーん、人生何が起こるか分からないし、転機ってのはある日突然訪れるもんなんだな~と痛感しました(笑)でも、思いもよらない転機だったので・・・このタイミングを逃さずに手に入れました。



古巣とはいえ、また新たな職場で新しいお仕事・・・無理せず、適度に頑張りたいな~って思ってます。



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 
スポンサーサイト

別窓 | KAT-TUN | コメント:1 | top↑
| I’ll be with 亀梨和也 |