FC2ブログ
2012年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012.02/09(Thu)

話題性は必要ない

朝からずーっと・・・書こうか、やめようか・・・考えてた。NEWSを見て、衝撃→ショック→なんだか泣ける→悔しい・・・を経て、今ようやくちょっと落ち着いて?いや、この状況にも慣れてきて?今に至る。でも、今日は朝からずーっとやる気がでない。ため息ばっかり出て、機嫌も悪くて、病み上がりのせいなのか?花粉症のせいなのかは分からないけど、頭が痛い。朝NEWSを見たっきり、WSは見てない。今日はこの話題で持ちきりなはず・・・おめでたいことなのに、今はまだ素直におめでとうを言ってあげることができないから・・・情報を入れることをやめた。



ちょっと暴言になるかもしれないし、いろんな誤解も招くかもしれない。でも、最初にひとこと言っておきたいのは・・・私は仁のことが嫌いなわけじゃない。KAT-TUNじゃなくなった今も仁を応援してるし、好きなことに変わりはない。ただ、KAT-TUNが5人であること、そして仁とは別の道を歩んでいることもいろんな思いを経て今はちゃんと受け止めてるんだということをご理解いただけたらなと思います。ほぼ、1日モヤモヤしてた気持ち・・・今の想い、ここに残しておきます。



朝、いつも通りZIPを見てた。いきなり飛び込んできたNEWS。仁の脱退報道があった日、旦那ちゃんはものすごい勢いでまだ寝てる私を起こしにきた。でも、今日はそっとしたまま出かけたんだろうね。私は朝・・・テレビから知らされるまで事実を知らなかったんだ。友達と電話した時、友達は言ってた。聞いてたんだけどね・・・メールできなかったんだ・・・って。夜中に知った友達は何を思い、朝を迎えたんだろう。



何も手がつかないまま、ただ携帯のツイッター画面や友達のメールのやり取りだけをしてた数時間。頭の思考回路が全部止まったような気がした。そして・・・心がどこかにいってしまったような気がした。最初に書いたように、私の感情はコロコロと変わっていった。何も手につかなかった時間の後は、意味不明の涙・・・この涙はなんなんだろう?今回のことがショック?悲しい?これは亀のことじゃない、仁のことなのに、なんで涙が出るのか不思議だった。



でも、泣けてた時は「明日は我が身」・・・そういう思いが私の中にはあったんだと思う。できることなら永遠にこないでほしい。常々そう思ってる私だけど、現実はそうはいかないのかもしれない。アイドルに恋をする・・・いつも思ってきた。想いが強くなればなるほど、辛いことは増えてくる。嫌がってる現実が実際に自分の身に起きた時、私はいったいどうなってしまうんだろう・・・怖くなって、不安になったことは事実だと思う。だけど・・・なんでかな?そんな不安な気持ちはすぐに消えたんだ。根拠のない自信・・・亀は・・・違う。私の中の何かがそう反応した。



じゃあこの感じてるモヤモヤいったいなんだろう?なんで、こんなに嫌なんだろう?そう思った時に友達から電話がかかってきて、短い会話だったけど感じるモヤモヤやイライラがなんなのかハッキリしたような気がした。私は今回のことが嫌なわけじゃない。でも、こういう報道が今このタイミングで出されたことが何より嫌で悔しくて仕方ないんだと思う。明後日はKAT-TUNはツアー開幕を迎える。メンバーもハイフンも待ちに待った二年ぶりのツアー・・・それがようやく幕を明ける。正直、こんな時にこんな余計な話題はいらなかったって私は思った。



仁はもうKAT-TUNのメンバーじゃない。だけど、メディアは事あるごとに仁を「元KAT-TUN」って書いて騒ぎ立てる。これは仕方のないことだって思う。でも・・・どうして今なの?どうしてこのタイミングなの?KAT-TUNの二年ぶりのツアーはまた別のタイトルでの記事として取り上げられてしまうの?今じゃなかったら・・・「え~・・・」って思いながらも、結婚願望の強かった仁の結婚を喜んであげれたかもしれない。「よかったね」「おめでとう」と言ってあげることができたかもしれない。KAT-TUNにこんな話題性は必要ないんだよ。



ツアーの開幕の時、会見とかでライブのことよりも仁のことが話題に上がりコメントを求められたり記事になるかもしれないことを考えたら・・・やっぱり私は素直に「おめでとう」は言いたくないんだよね。スクープとか報道のタイミングは私達には分からない。事務所の策略なのか、なんなのかも私達には何も分からない。でも・・・少なからず仁にもいろんな責任がある。仁はもうKAT-TUNというグループにはいない。だけどね・・・KAT-TUNにいたという事実は何年経っても変わらないんだよ。この先この話題がKAT-TUNにどんな影響を与えるかは今は予測がつかない、けど・・・このままスルーしてくれるほどメディアは甘くないんだよね。



二年ぶりのツアー、余計なことは何もなく手離しで楽しみたかった。ライブが待ち遠しくて堪らなかったってコメントだけを聞きたかった。亀・・・KAT-TUNのメンバー、コメントを求められることがこれからきっと出てくる。亀は亀梨和也だから・・・きっと、大人な冷静な対応をしてくるだろうね。それも仕方のないことだって。でも、できることなら・・・何も聞かないでほしいよ。何も話さないでほしいよ。ねぇ?亀ちゃん?ライブの前にあなたは私達にどんな言葉をくれるんだろう?・・・



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト



17:36  |  ひとり言  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |