FC2ブログ
2011年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2011.12/28(Wed)

光り輝くもの・・・

プチご無沙汰?かな元気でーす(笑)でも、ちょーっと抜け殻?いろんな意味で・・・そんな感じの私です。



みんなもそうかな?カツマネが終わっちゃって、ベムが終わっちゃって・・・なんだか二つも一気に終わりがきちゃったからなのか、二日続けて顔を見れてるはずなのに・・・カウコンもライブの決定もあるはずなのに・・・ちょっと押し寄せてきてる寂しい病。これはもうコントロールしようのない、どうしようもない感情なので、時間が解決してくれるのを待つしかないかな。



年末に向けてHDDの整理をしなくちゃいけないのに、未だに23日と24日の番宣もMステも未編集。ベムも初回から最終回まで未編集・・・そろそろ本腰入れてやらなくちゃ年末年始の録画に間に合わないよね分かっちゃいるんだけど、な~んか気合いが入らない。ふぅ・・・明日はちゃんとしよ



そんな抜け殻状態の私なんだけど、そこに輪をかけて子供達が昨日からスキーキャンプに行っちゃっててなお寂しい(笑)たった二泊なんだけどね・・・いつもいる子達がずーっと家にいないってのは非日常で、静か過ぎて変な感じ。もともと一人でいることが好きじゃない寂しがりな性格もあって、一人の間にやりたいことってほとんどなくて・・・今はもう早く帰ってこないかな~ばっかり思ってる(笑)それに過保護ママだから、どうしてるんだろ~って気になって落ち着かないんだよねまぁ、帰ってきたらきたでまたちょっとしたことで注意したり、怒ったりするんだろうけどね(苦笑)



でも、今日はねテンション上がることをしてきたんだふと思いついて久しぶりに手のジェルネイルをしに行ってきたんだカウコンもあるし、実家の帰省もあるし、なんか急にネイルしたいな~って思って、相方の友達で格安でネイルをしてくれる子がいるから急遽行くことにしたの今日やってもらったネイルはこちら

苺ネイル1

苺ネイル2

ツイッターに画像をアップして友達に言われるまで気付かなかったんだけど・・・これ、苺ネイルだ今回は行く前の予定では、ストーンとかもあんまりのせないでフラットなデザインにしようと思ってたんだ。でもね?やってくれた子が私のイメージでピンクを使いたがってたのと、私らしいデザインはおとなしめよりもキラキラとかちょっと派手めな感じなのかなって結論に達して、結局↑こんな感じになったの



友達に「いちごだー」って言われて、ますますこのデザインが気に入っちゃったしネイルはすると女子力が上がる気がするから、今日行ってよかったな爪がきれいだと、レジでお支払いするのもウキウキしちゃう(笑)ネイルは一回やっちゃうと癖になるねいつまでポップなデザインのネイルをしていいのかは疑問だけど~限界ギリギリまで楽しもう(笑)



今日はネイルの帰りに相方の家に遊びに行って、なんだかんだ喋ってきたんだけど・・・キスマイの新曲PVを見ながら語ったのが今日のタイトルの「光り輝くもの」についてだったんだよね。話題のきっかけになったのはキスマイの玉ちゃん。キスマイがデビューするちょっと前・・・うーん、ごくせんに玉ちゃんが出た頃くらいかな?キスマイの中で玉ちゃん推しが目立つようになってきた。



それまで玉ちゃんは自ら前に出るタイプではなくて、どっちかというと控えめな感じの子だったんだよね。もちろん今でもそういうところは変わってないと思うんだけど、プレゾンで藤ヶ谷・北山のお兄ちゃんコンビの中にポンと入れられて主演っぽいポジションになったり、デビュー前にキスマイの中でのポジションで前に出ることが多くなったのは大きく変わった部分だなと私は思うの。



PVを見ながら相方が言ってた「玉ちゃんどんどん良くなってきてるんだよ~」って。それを聞いてて、ある時を境に玉ちゃんのポジションを変えたのは、玉ちゃん自身が大きく変わるきっかけになってるのかなって。プレゾンの時は藤ヶ谷・北山と同じようなポジションに玉ちゃん???ってビックリしたけど、今キスマイのセンターに立つ玉ちゃんを見ると、確かにあの頃よりもずいぶん成長してるし、センターに立てるだけの存在になれてきてる気もする。



社長さんの考えには驚くこととか今までも何度もあったけど、でも結果的に納得できることが多かったりするんだよね。デビューさせるグループのメンバー構成とか、は???って思うこととかね(笑)だけど後々になって、結構「は???」って思ったメンバーが開花してたりするんだよ驚くことにさ(笑)社長さんの目は節穴じゃないなと・・・妙に納得できちゃったりね



そんな話の流れから、なんの雑誌か忘れたけど・・・亀ちゃんが言ってたジュニアの頃に「スタッフに、君はほうきで掃いたらいなくなるくらいのジュニアなんだからと言われたことがある」ってのを思い出した。その後、もうやめようかなって思ってた時に社長さんから「グループ作るから」って引き止めてもらったって亀ちゃんは話してた。きっと社長さんはオーディションに受かった時から亀ちゃんの中にある「光り輝くもの」に気付いてたんだと思う。



だからレッスンに来ない亀ちゃんに電話してきて、野球があるからと断る亀梨少年に「野球もやっちゃいなよ。」って野球チームも作っちゃったし、引き止めてもらってたんだと思う。スタッフに言われた「ほうきで掃いたらいなくなるジュニア」とは思われてなかったんだろうね。金八に出たのもそうだし、ドリボでタッキーの代役として主演したのもそう、きっと全部が必然の出来事なんだよね。オーディションに受かる・・・誰もが「光り輝くもの」を持ってるから受かるんじゃないか、最近はなんとなくそういう気がするんだよね。



もちろんそこからみんながスターになれるとは限らない。辞めていく子もたくさんいるし、先輩を目指してずっと頑張る子もいる。ある日突然思いもよらない転機やチャンスに恵まれることもある。何が起こるか分からないね。だってさ「ほうきで掃いたらいなくなるくらいのジュニア」なんて、かなりひどい言葉を投げつけられた子が、今や光一やタッキーと同じように帝劇の舞台に座長として立っちゃうんだよドラマで何度も主演をやっちゃうんだよジャニーズの顔の一人って言っても過言じゃないよ



最初は小さな光だったかもしれないけど、今では大きくて強い光になってると私は思う。そしてこれからもその光はさらに輝きを増して、誰にも負けない強い光になるんだって・・・私は信じてるんだ



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト



02:30  |  亀梨和也  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |