FC2ブログ
2010年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04/15(Thu)

自分の置かれてる環境

今朝起きても、昨日から突然悪化した花粉症の症状は良くなっていなくていつも飲んでるアレルギーの薬に加えて鼻水止めも飲んだら・・・超~眠い午前中、子供を送った後ソファーで携帯を弄ってると一気に睡魔が襲ってきてウトウトしちゃうなんで急にひどくなったんだろう???って昨日は疑問だったんだけど・・・今日その謎が解けたよ花粉の種類がスギ→ヒノキに変わってきたんだだってね、今日周りの花粉友達に聞いたら「もうそんなにひどくないよ~」ってみんな言うんだもんたしかに私、毎年ヒノキになった途端に鼻水がひどくなるんだもんヒノキに反応してるなら今の状態も理解できるしっかしやだなぁ・・・周りはどんどん花粉から解放されていくのに私はまだまだこれから辛い日々が続くんだよ亀ちゃんに会いに行くのも鼻水ジュルジュルで行くのそんなのやだぁぁぁぁぁぁぁ



さてさて、昨日突然飛び込んできたKAT-TUNライブ公開リハーサルのお知らせえ???何?公開リハーサル???そんなの今まであったっけ?埼玉スーパーアリーナ?近い!日にちは?4月28日・・・(カレンダーを見る)平日の夜だ・・・行けない・・・よなぁ・・・・・とお知らせメールを見た私はかなり動揺していましたそれと同時に行けないかもしれないと思うと・・・・なんだかとっても悲しくて、寂しくて・・・まだ旦那ちゃんに聞いてもいないのにちょっと落ちたりしてたよところが電話がかかってきた相方ちゃんはすでに行く気満々(笑)メールしてたお友達もみんな行く気でいた・・・できることなら行きたい。でも・・・平日の夜、子供の預け先は託児所ひとつしかなくて・・・果たして、子供を預けてまで行くことを旦那が許してくれるのか・・・さすがの私もダメかもと弱気だったよ特に今回は遠征も行かせてもらう約束をしてて、それ以上のわがままを言うのはどうなのかな・・・って私自身すごく思ってたんだ。子供も大きくなってきたとはいえ、まだ幼稚園と小学生の低学年。自分の置かれてる環境を考えれば・・・今回は諦めるのが一番いいと思ってた・・・最初はね・・・・・けど、お友達とのやり取りをしてるうちに、やっぱり私も行きたいって思う気持ちのが強くなってきちゃって、旦那が帰宅してから言うタイミングをずーーっとみてた。ダメって言われるんだろうなって思うと私のテンションは自然と低くなるわけで・・・・言う時も、たぶん機嫌が悪く見えたはず(苦笑)



思い切って「今度公開リハーサルがスーパーアリーナであるんだって~」と話してみた。そしたら我が家の旦那ちゃん「へぇ~そんなのやるんだ。そりゃあ行かなきゃ。」????????今なんて??????行かなきゃって言いましたよね????でもここは謙虚に「だって平日の夜で子供達もいるし、行けないよ。」と言ってみた。そしたら「当たったら子供のことは考えればいいんじゃない?」と旦那様「行っていいの」ってめちゃくちゃ興奮気味に言ったら「子供は?どうするの?」と旦那。ひとまず今のプランを話したら・・・「それくらいの時間なら帰ってこれるから子供迎えに行けるしいいよ。」だってーーーーーーというわけで・・・28日、とっても狭き門だとは思うんだけど・・・当たることを願って、行けることを願って今はただただ嬉しいお知らせを待つだけですしっかし、公開リハーサルってどんなことするんだろう?チケット代も6500円でライブと同額だし・・・ん~公開リハーサルとはいえ、ライブ初日のようなもんだよね初めてのことだから絶対行きたいんだけど、結果はどうかなぁ~



ほんとは我慢しなくちゃいけないことってたくさんあるはず・・・・でも、どんどん欲張りになる。亀ちゃんに会いに行くためなら何でもしちゃいそうな・・・そんな気がしてくるよ。好きだから会いたい・・・当たり前の感情なんだけど、私は自分の置かれてる環境のこともちゃんと分かってなきゃいけないのに・・・どうしても会いたい想いを止められない。



ジャニーズブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです


小説ブログに「不機嫌な愛澄Part1・2」と「俺が俺であるために・・・」「理想の女」をアップしています。読者の皆様はよかったら読んでみてくださいね。なお、現在新規読者様の申請は受付していません。ご了承ください。
スポンサーサイト



02:07  |  亀梨和也  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |