FC2ブログ
2009年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009.07/11(Sat)

息が止まりそうだった数分間・・・

ごくせんTHE MOVIEの初日舞台挨拶 in TOHOシネマズ六本木ヒルズに行って来ました今日は私の1日の感想も含めたレポらしきものを書きたいと思います。すごく長くなるので、お時間のある方だけ読んでみてくださいね



奇跡の当選発覚からわずか2日・・・極度の緊張に襲われる間もなく訪れてしまった今日。なんだかあっという間に終わってしまい、今に至るんだけど・・・これは夢だったんじゃないか?って思っちゃうようなそんな1日だったよ。だって・・・今日も亀ちゃんは朝早くからズムサタに出てて、出かける準備のために早起きしてた私は超かっこいい亀ちゃんをテレビで見ていたんだよ。なのに・・・これから今テレビでしゃべってる愛しい人に会いに行くなんて・・・なんか信じられない気持ちでいっぱいだった。舞台挨拶に行けることが急に決まったので・・・デートの準備は全くと言っていいほどできてなかった着ていく服も今朝慌てて決めたし、髪形なんて・・・9月のドリボに合わせてカラーすればいいやって思ってたから色抜けはひどいしでも、とりあえずいつもよりは身支度に時間をかけて頑張った昨日なんてパックまでしちゃったしね(笑)



できるだけ平常心を保とうと、朝は何も考えずに無心になって朝ごはんを食べた。とりあえずはパンも喉を通って一安心朝からコーヒーに牛乳入れちゃったから、出かける前にちょっとお腹はぐるぐるしてたけど、それもそんなに酷くないから平気一応私の体調は落ち着いてた今回の当選が決まってね、お友達にメールしたり、ママ友に話したりしたんだけどね・・・みんな言うことはよく似てて「緊張しすぎないでね」「ちゃんとご飯食べていくんだよ」「お腹の調子に気をつけて」とかだったんだよね(笑)よほど前回のドームライブの時のことがみんなの記憶には残ってるみたいで、心配してくれてありがとーーーーって思ったよおかげさまで、今回は無事に行ってこれました我が家の旦那ちゃんも思う事は同じらしく・・・「今日は朝ごはんも食べれたし大丈夫そうだね!」なんて朝から言われちゃいましたいくらアイドルとは言え、他の男の子にここまで体調を狂わされる妻のことを旦那ちゃんはどう思ってるのかなぁ?時々疑問になるけど、まぁ・・・所詮は手の届かないとぉ~~~い人だからね。気にもしてないんだと思うけどさ昨夜、睡魔に襲われてて全然準備してなかった私は出かけるまでバタバタ長女ちゃんに「ねぇー服のリボンねじれてない?!」「ねじれてるよ!直してあげるから待ってて!」などお世話になりっぱなし(笑)出かける直前に旦那ちゃんに「この服でいい?かわいい??」って完全乙女モードで聞いて「かわいいね~」と言わせて(笑)子供達には「ママおしゃれだね~」と言われて、完全に持ち上げられてウキウキで出発しました(笑)どんなだよ!!!もうさ・・・家族公認な浮気だよね(笑)そんなこんなで無事に家を出ました~



都内に住んでるにも関わらず、六本木に行くのは初めての私(笑)迷うことなく着くことはできて、一緒に行く亀友Mちゃんと合流駅から近いこともあり無事にTOHOシネマズ六本木ヒルズに着いたよ~さすがに着くとドキドキもだんだん増してきて・・・口にする言葉は「ドキドキする~」「鳥肌立ってきた~」とかそんなのばっかりだったよ(苦笑)開演の10分くらい前に劇場に入ったんだけど、なにやらステージ前には人だかりが・・・「なんだろ~」って見に行ったら、ステージ上に立ち位置のシールが貼ってあって、それをみんな写メ撮ってたよ。写真撮ろう~って待ってたんだけど、時間になっちゃってあえなく断念おそらく亀ちゃんの場所だと思われるところは、すごい人だかりになっててとてもじゃないけど入り込めませんでした。今日の席は、事前に調べて知ってたけど一番後ろのQ列。でも、この席すごくよかったんだよね。というのは、席の後ろはもう壁で誰もいない。前は少し広い通路になってて誰の頭も邪魔にならない、かなり見やすい席だったと思う。少し高めの位置にあるからなのか、柵がしてあって3席孤立した状態。Mちゃんと「私達うるさいから柵付けられちゃった?」なんて言ってたよ(笑)身を乗り出しても大丈夫だし、後ろも気にしなくていい。一番後列って言っても17列だったからね。ちなみに・・・3人席で、Mちゃんの隣は男の子でした。たぶん高木くんのファンだと思う。舞台挨拶の時も映画本編の時も、亀ちゃんが出るたびにワキャワキャしてた私達は・・・うるさかったかも隣の男の子・・・迷惑かけてたらごめんなちゃい



一応双眼鏡も準備して、ドキドキで鳥肌の立ってる状態でいよいよ舞台挨拶がスタート日テレのアナウンサーの注意とかが終わってついに出演者が劇場にーーーーこの時の私とMちゃんのドキドキはたぶんピークだったことでしょう。双眼鏡を持つ手が震えて、覗いてる視界もぶれるぶれる(笑)余計に緊張するっつーのさて・・・ここからは、舞台挨拶が終わった直後にMちゃんといろいろと思い出して携帯でポチポチ打って、お友達に速報として送ったものを元に書きたいと思います。今日はね、ほんとに頑張ったなんていうんだろう・・・少しでもみんなに亀ちゃんの様子を伝えたいそんな思いが強かったんだよね。でもね、どうしても舞台挨拶中にメモを取るのは嫌だったの。亀ちゃんから目をそらしたくなかった。だから、記憶力の良さだけを頼りにひたすら頭の中にインプットしてたんだ。ここ最近一番頑張ったんじゃない?ってくらい働いた私の脳(笑)ここを読んでくれてるみんなにも、亀ちゃんの様子が少しでも伝わるといいな



劇場に入ってきた順番は、仲間さん、亀ちゃん、生瀬さん、高木くん、春馬くん、中間くん、桐山くん、石黒くん、翔平くん、4代目3Dの4人。監督の計14人。玉ちゃんは今日は主演舞台プレゾンの初日のため?欠席でした。仲間さんの次に入ってきた亀ちゃん。茶髪?金髪?に変身した亀ちゃんは、テレビで見たとおり文句なしのビジュアルもうね~最高で最強だよもちろん今までだってかっこよかったんだよ!でもね・・・でもね・・・私はチャラ亀が好きなのーーーー双眼鏡を覗くと全身が入らないほど大きく見えるのこんなことって・・・そうそうあるもんじゃない。スーツはズムサタ出演の時と替えてきて、映画の中でも着てるグレースーツ。赤茶の革靴がとってもインパクトがあって目立ってた。亀ちゃんが入ってきて、他の共演者が紹介されて入るまでに、リズムを取りながら何かを口ずさんでて・・・よ~く双眼鏡を覗いてたら、流れてる主題歌を歌ってたよ「この夢が~この夢がいつか~叶う時には」と歌う亀ちゃんを発見できたのは、双眼鏡のおかげ!貸してくれた相方ありがとーーー



亀ちゃんの挨拶が始まり、声を聞くと・・・いつもに増して声のトーンが低い。話し方も竜そのものって感じがして、亀ちゃんなんだけど亀ちゃんじゃない。竜になりきってる感をすごく感じたよ。「小田切竜役の亀梨和也です。」って始まったんだけど・・・ここでにこにこしながら、試写会の時と同じ流れで「ちゃんと小田切だった?」って客席に聞いて「まだ見てないから!」って桐山くんに突っ込まれて笑ってた。いろいろ話してたはずなんだけど、ここは興奮しててちゃんと覚えてない・・・肝心なところなのにごめんね~でも!!「見て泣いていいですよ。」って言ってた。最後は「一度じゃなくて、4,5度(←この言い方が、しごどって言ってて・・・その言い方はないでしょ?ってMちゃんと話してたよ)私はいまのところ・・・あと2回見に行く予定になってるよ



生瀬さん挨拶は相変わらず面白くて、亀ちゃんは時々仲間さんと話しながら終始笑顔。もうね~この笑顔がどれだけ私を幸せにしてくれるのかって、今日ほんとによく分かったよ生瀬さんの後は高木くん。生瀬さんの後はやりづらいと言ってた。「友情、絆、お金の大切さ・・・」って言った時に、会場に笑が起きて亀ちゃんが「お金、計画的に使おう。」とちょっとフォロー。春馬くんの挨拶の時には、客席から携帯の鳴った音が聞こえて、亀ちゃんと仲間さんが何か話してて「あの・・・携帯切っておいてくださいね。」と亀ちゃん。春馬くんが優しい言葉をかけてる横で、キレてる素振りを見せる石黒くんが面白かった(笑)



共演者の中で一番亀ちゃんが絡んだのは、やっぱり桐山くん。「亀梨くんとはプライベートでもよく連絡とってます。」って言う桐山くんに、えっ?って感じの亀ちゃん。「でもアドレス知らないんで、教えてもらっていいですか?携帯番号のメールだと短いんで。」と桐山くん。ここ、しっかり覚えてないんだけど「俺は有言実行だから、終わったら友情も絆もバッサリ切りますよ(笑)」と亀ちゃん。「また~ツンデレなんだから。」って桐山くんが言った。私とMちゃんは、亀ちゃんのツンデレが大好きなため・・・ここはとっても興奮してたよ(笑)



あとは・・・他の共演者の挨拶にもちょこちょこからんでたけど・・・・うーーーーん記憶が曖昧だぁ。ウィンくん?の挨拶の時に日本語をしゃべらない彼の通訳をしてって生瀬さんに振ってた(笑)あとは・・・4代目3Dの子の挨拶で「僕はまだこれからも(実生活)で制服を着れるので・・・」って言ったところで、亀ちゃんが客席前列を指差すようにして「え?見た目老けてるってこと?」って言ったんだけど・・・・ここはややスベリ(笑)亀ちゃん?仁が言うことってまんざら間違いでもないかもね「狙って何か言う時は、十中八九すべる」(笑)アハハハハそうかも~だって、ここは何が言いたかったのか分かんなかったもん(笑)



お友達が見てたのは、亀ちゃん靴のつま先を上げたり下げたりしてたんだって。緊張してるのか?落ち着かないのか?スーツのボタン2個ついてるんだけど、1個だけ止めてて2個目は外してあるのね。その止めてあるほうを指で何回も触ったりして、相変わらずちょこちょこ動いてたよ。時間見てなかったんだけど、結構長く亀ちゃんを見ていられてすごく幸せだったよ舞台挨拶も終わりになって、高木くんとか桐山くんは客席に向かって手を振ってたけど、ツンデレ亀ちゃんはそれはしなかったよでもね・・・最後の最後、劇場を出る時に左手を上げてくれたんだ。後姿しか見えなかったけど、なんかそれがすっごくかっこよかった



とりあえず、思い出して書いたのはこれだけだったよ今日の舞台挨拶の亀ちゃんの様子が伝わったかな?亀ちゃんはちょっとスリムになって、ほっぺプックリが少しなくなってたよ。Mちゃんと「忙しいのかな~」ってちょっと心配しちゃった。ツアーやドリボに向けて、絞ってるだけならいいんだけどね。忙しすぎて痩せちゃうのはちょっと心配だもんね。あそうそう今日のタイトル・・・これね、舞台挨拶中ほとんど双眼鏡を覗いてた私にMちゃんが言ったの。「○○ちゃん(←本名)、息してる?」って(笑)なんかそう思っちゃうほど、私は固まってたみたい舞台挨拶中、他にも出てる共演者はいっぱいいたのに・・・私がずっと双眼鏡越しに見ていたのは亀ちゃんただ1人。息が止まりそうなくらいかっこいい亀ちゃんに釘付けだったんだろうなぁ映画の感想は・・・また後日書きたいと思います



さて・・・続きは映画の感想・・・というか、ウルウルの理由?・・・いや・・・亀ちゃんへの痛い思い(笑)


ジャニーズブログランキングに参加しています。
ポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング



ブレレコツアーチケットを譲ってほしい・交換してほしいなど、お友達から委託されているものがたくさんあるので、ブログにまとめて載せてあります内容は随時更新していますので、チケットを探しているなど興味のある方は下記をクリックして覗いてみてくださいね


チケット情報


みんなからのコメントはとっても嬉しいものです苺はいつでもコメントを待っているので気軽にしてくれたら嬉しいですお返事は毎度遅いんだけど・・・ちゃんとするので気長に待っててほしいです


小説ブログ5月29日に久しぶりに更新しています3つ同時にお話しをアップしているので、パスワードを知ってるお友達はお時間のある時に遊びに行ってみてくださいね苺の小説ブログに興味のある方・・・ちょっぴり危険?な世界ですが、亀ちゃんとの甘く切ないお話を読んでみたいという方がいらっしゃいましたら隠しコメントにメアドをつけていただくか、メールフォームからご連絡ください。その際に簡単な自己紹介をつけていただきたいのでよろしくお願いしますそれから・・・当小説ブログは、過激な描写もあるため18歳未満の方の閲覧をお断りしています。18歳未満の方は・・・もう少ししてからまた来てね


いちご妄想小説のお部屋
スポンサーサイト



19:36  |  亀梨和也  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |