FC2ブログ
2008年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.06/04(Wed)

アルバム発売!&KAT-TUNライブ後半当落発表開始!

こんにちは~~~昨日は短いブログを携帯から失礼しましたたくさん寝たら体調は少し復活していたmomoriri mamaです。どうやら娘の幼稚園でも流行っている胃腸風邪っぽいですそれほどひどくはないし、だいぶ復活しているんだけど夕方に子供たちを病院に連れて行くのでついで診てもらって薬をもらってこよ~と考えてますご心配をおかけしましたメールをくれた方ありがとうございます最近の不安定な天気のせいで子供達も軽い風邪にかかってます私事なんだけど、週末から4日間家族で海外に行くので親も子供も体調管理をしっかりしなくちゃねみなさんも体調崩さないように気をつけてね~


さてさて、まず最初にコンサートの後半の当落発表が始まりましたね(教えてくれたのりちゃん・かずこさんありがとう~~~)早速、朝から電話をかけてみるものの全くつながらず・・・出先のスーパーでATM待ちをしている最中に携帯で電話をしていたんだよね(←ちょうど並んでるのも暇だし、どうせつながらないだろうという安易な考えをしていたので)ところがこんな時に限ってつながっちゃうんだよね何の心の準備もできないまましかもATMの順番も回ってきちゃって二つの作業を同時進行電話の先から聞こえてきた言葉は・・・・・・「2日18:00の公演のチケットがお取りできました」でした3日の東京ドームも申し込みしてたんだけど、これは追加に振替されてて5日でチケットが取れてました。このブログを読みにきてくれてる亀ちゃん及びKAT-TUNファンの子達の中には落選したっていう子も少なくないだろうからここでは報告だけにしたと思います。何ていうか・・・この場で私が「チケット取れた~」って大喜びすることで、落選した子は私のブログを読んで逆にすっごくすっごく悲しくて辛い思いをしちゃったりするかもしれないしみんなにも良い結果が届いてるといいな~前半の当落が始まってから毎日ドキドキドキドキしてたんだけど、これでやっと落ち着いたというか、ほっとしました。


それから、今日はついにアルバム発売だね~~現時点で私の手元にはまだアルバムが届いていません大丈夫かな~と調べてみたら・・・昨日の夜に福岡にあるじゃないのってことは今日東京に着くのは無理かっていうか○○急便なんだから、ちゃんと翌日に届けてもらわないと困るんだけどせっかく今日は旦那さんが出張で夕飯準備もいらないし、帰宅も遅いからじっくりDVD見れると思ってたのに~届かなかったら意味ないじゃん(笑)早く届けてほしいわ~~~~というわけで今日はまだアルバム関係の感想が書けません(笑)ジャニWebのアルバム特設サイトのMessageは昨日がじゅんので、今日は聖だったねじゅんのはメイキングがすっごい面白いって言ってるし、聖は「いい意味でKAT-TUNらしくないアルバム」って言ってるね。これ何となく言ってる意味分かる気がするラジオとかで聴くとほんとにジャンルが様々だもんね~最初聴くと「ん」これKAT-TUNの曲?って感じになる。「SHOT!」も少クラで聞いた時は「変わってる~~~(失礼)」と思ったんだけど、不思議なことに何度もリピってると耳に馴染んでくるんだよね。デビュー前の曲はどれもKAT-TUNらしい曲でそれも大好きなんだけど、デビューしてからのKAT-TUNはほんとにいろんな曲にチャレンジしてくれて、いつまでも同じじゃないってところを見せたいっていう感じのメンバーの思いが伝わってくるような気がするんだよね。う~~~んちょっと暑苦しいくらい熱く語っちゃったね(笑)そんないろんなジャンルが入ってる今回のアルバムは、聴いた瞬間はちょっと違和感あるかもしれないけど何度も聴いてるうちに好きになっていくこと間違いなしだよねカツマニュはたっちゃんいつもボクシングネタだから今回もそうかな~って思ってみたら・・・かなりウケた(笑)「チャラい」ってたっちゃんでも私基本「チャラ男」大好きだからそのままでいてほしいわだからめげないで亀ちゃんも昔のような「チャラ男」に戻ってほしいと思ってたんだけど、今はもうかわいい亀ちゃんのままでいいやって感じかな~~~


うわ~~~子供のスイミングの時間がせまってきちゃったよどこまで書けるか分かんないけど、昨日の仁くんの雑誌の感想をちょこっとViViはスーツ着てカチッとかっこいい仁くんで、MOREはラフな自然体の仁くんで二度おいしいビジュアルでしたかっこよかった立ち読みしてきただけだから、内容はちゃんと覚えてないんだけど仁くんってほんとに自然で自由な人だな~って改めて感じたんだよね。自由人だから世間からは誤解を招きやすい性格なんだよね。でも恋愛に関することだったり、友達や家族のことだったり話したりしてる仁くんは心のあったかい優しい人なんだろうな~ってすごい分かる。自分の職業のことを「アイドル」って言われるのは好きじゃないっていうあたりは亀ちゃんとはちょっと違うけど、「職業は”赤西仁”」と言い切れるところはさすがって感じだしいろんなインタビュー見てても「仁くんはいきなり結婚します~とか平気で言いそうだな」って思うところが多々あるしね。でも、そういうことを包み隠さず言えるってとってもかっこいいことだなって思ったよ。前に何かの雑誌でゆっちと仁くんの対談があって、ゆっちが「俺が原因でKAT-TUN解散は想像できないけど、赤西だったらありそうじゃん」って言ったときに、仁くんが「それは誤解だよ。どんな理由であれ解散という選択肢はないよ」って言った時に、ホッとしたことがあったんだよね。私それまでどこかで仁くんはKAT-TUN辞めますとかっていきなり言ったりするんじゃないかって思ってたことがあったの。(仁くんファン・そしてKAT-TUNファンの皆さん失言でごめんなさい)でもその対談を見て仁くんの言葉を聞いて、他のメンバーと同じようにKAT-TUNを大切に思ってるんだな~って思えたんだ。何だか時間がなくて訳の分からない内容になってきた(笑)今回の雑誌でもいろんなところで自然で自由人な仁くんを感じることができたような気がします。立ち読みしてきてよかったな~~~仁くんは「話しかけないでオーラは出してない(笑)」と言ってたけど、私きっと街で仁くん見かけても声をかけることはできないと思います(笑)同じく亀ちゃんも無理っぽい(笑)やっぱり特有のオーラがあるんだよね


そんなわけで最後までこんなグダグダな内容のブログを読んでくれてありがとうコメントいつでも気軽にお待ちしていますね。とりあえず子供のスイミングに行ってきます~~~

みなさんからのコメントや拍手とても嬉しいです。ありがとうございます

ジャニーズブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング


コメントレスは”続きを読む”からどうぞ
スポンサーサイト



15:10  |  KAT-TUN  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |