FC2ブログ
2020年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.06/16(Mon)

ザ少年倶楽部プレミアム☆田中聖熱いよ~♪

こんばんは昨日はブログ更新お休みしちゃってごめんなさい~なmomoriri mamaです前日の亀ちゃんラジオレポでちょっと燃え尽き気味だったのと、単純に書くことがあまりなかったのと(笑)今日家族で潮干狩りの予定があり超早起きしなくちゃならなかったりと理由は様々でした(笑)そんなわけで今日は千葉県船橋市に潮干狩りに行ってきました。朝5時起きだよ~~~私は普段夜型人間のため土日にまとめて寝だめをするタイプなのです(笑)超~~~ダメダメな母なのです(笑)そんな母を今では子供も旦那も理解していて土日はいつもお昼近く家族の中で一番最後にしか起きない私なのです。しかし今日はそんな日常とはまったく違って早起きして朝からあさり採りに励んでいたよ(笑)面白いくらいゴロゴロ採れて開始2時間ちょっとくらいで5キロ採ってきましたすご~~~~い今日の夕飯はもちろんあさり料理。美味しくいただきました。あさりを採っている間ふとこの前のラジオで亀ちゃんが話していたあさりエピソードを思い出していたよ。亀ちゃんも浅瀬であさりがゴロゴロ出てきた時は楽しかっただろうな~その後の放置プレーは臭いを想像するだけでちょっと怖いけどね(笑)今日は朝は曇ってたし涼しかったしそんなに日焼けはしないだろ~と思っていた私・・・昼頃から日差しが強くなってきて帰ってきてみれば家族全員グアムの時よりも日焼けしてるじゃないのもうビックリだよ恐るべし紫外線みなさんも外出の際には紫外線対策忘れずにしましょうね(笑)我が家はもう手遅れです。しかしグアムに行った時よりも黒くなってるっておかしくない??


さてさて今日は「ザ少年倶楽部プレミアム」に聖がトークゲストで出てましたこれ1ヶ月前からものすご~~~~く楽しみにしていたんだよねKAT-TUN結成当時嫌で仕方なかった聖が何を語るのか、そして今はどう思っているのかすご~く本音が聞きたかったんだ。というのも私がかつてKAT-TUNを嫌いだったのにそこから好きに変わっていくまでには、KAT-TUNというグループに長年の下積み時代があったこと、いろんな経験(←特に辛いことかな)をしてきたことを知ることができたからなんだよね。つまり今日の聖のトークで語られる内容は私にとってKAT-TUNのイメージを大きく変えた・・・ちょっとオーバーに聞こえるかもしれないんだけどそれほど私にとっては大切なことだったんだ実際にOAを見て、やっぱり聖は熱くて優しくて男らしくてかっこいいなと思ったよトーク内容は全部じゃないけど、印象に残ったことを書くね。少クラプレお馴染みの懐かしのVTRでは聖のかわいい映像が流れたり、KAT-TUNで飴食い競争をしてるのが流れたんだけどこれみんな顔真っ白で誰が誰だか分かんない(笑)でもこれはすでにみんな茶髪でチャラ男街道まっしぐらで今のKAT-TUNの面影ありだったよ。ジュニア時代。聖は山ピーや斗真世代だったんだね~ジュニア黄金世代だ間違いない私ジュニアに詳しかったのは山ピーまでくらいだから正直聖のことも亀ちゃんのこともあまり記憶にはないんだけど、ジュニア時代からのファンって(←これは私が感じてきたことなので個人的な意見なんだけどね)デビューする前から自分の中で「次のグループのメンバーは・・・」って結構考えたりするのよ。私がジュニアのファンだった時は今みたいにデビュー前からユニットが組まれてなくて「ジャニーズJr.」っていうひとくくりだったんだよね。だからデビューするまでは次がどんなグループなのかまったく分からなくて、その前の活動を見てて「次にデビューするなら、この子達かな~」って想像してるだけだったの。ここで例をあげるなら「嵐」とか「NEWS」みたいに結成してすぐにデビューしたグループはメンバー発表もデビュー会見しか分からないでしょ。この2組のメンバー構成にはかな~りビックリしたんだけどね。この場でその理由はあえて公開しないけど。だいぶ話がそれてるんだけど(笑)、聖のKAT-TUN結成当時の違和感というか納得できなかった部分もある意味私がジュニアファン時代に勝手に想像して→納得いかな~いっていう感情とちょっと似てるのかななんて思ったんだ。(←勘違い??そうかもしれない)ジュニア時代に組んでた山ピーや斗真とは同じグループにはならなくて、全員自分よりも後輩のKAT-TUN。今日のトークで聖は「一つのグループになると縛られることも多くなるし、メンバーは全員後輩ばっかりだしでたぶん反抗期だったのもあるけど、社長に辞めたいって本気で言ってた。でも止められた。」らしい。ジャニーさん止めてくれてありがとう感謝します本当にKAT-TUNに聖はなくてはならない存在だし、6人のうち誰が欠けても今のKAT-TUNは存在しないと私は思ってるよデビューまでの5年の間にNEWSがまずデビューしてへこんでてその後関ジャニデビューでCDのカップリングにメッセージを入れるって時はすごい悔しい思いでやってたみたいでいざデビューの時はジャニーさんがタイトルをインパクトだけで考えてて「開けゴマ」とか「赤い山脈」「大人になろうとして背伸びしちゃって疲れちゃった青春」(爆笑)とかいろいろあったらしい聖は「デビューから疲れてどうすんの?」と言ったらしい。っていうかそんなのありえない(笑)KAT-TUNはお笑いグループじゃないんだぞ~!坊主にしたことも当初はすごい怒られたんだって。それでもシカトしてず~っとやり続けたんだって。リアフェのPVもほんとは坊主を見せたかったのに隠せっていわれたんだって~っていうか事務所ってそんなことまで規制するんだね~~~知らなかったよ。でもそういうことに反抗してこそKAT-TUNだと思うし聖だと思うよ。やり続けた結果「それはキャラとして最高だよ~」と褒められたらしい。なんだそれ(笑)ラップは嵐の翔くんが先にやってくれたことによって道を広げてくれた。翔くんは聖にとって大きな存在らしい。いいね~そういう先輩後輩の関係ってさ私聖のラップも好きだけど翔くんのラップも好きなんだよね~そしてKAT-TUNの転機は、ファーストコンサート。「ファーストコンサートが始まる前までは一番喧嘩が多かった時期で、こんなんじゃコンサートなんてできないってみんな思ってたし。でもファーストコンサートが終わってからみんななんかスカッとして一致団結したみたいな感じだった。」とこれがまずはKAT-TUNの第一の転機だったみたい。で次にメンバーの絆が深まったのは仁くんの留学の時。この時のことはほんとに深く話してたよ。でも聖は「行く時にこのままKAT-TUNが空中分解しちゃうなら行くのは反対って言った。でもやっぱり行くってなった時はやるしかないと思った。」と聖。ここでMC太一くんが「聖がめちゃめちゃがんばろうっていうのが分かったよ。」と。私もうこの辺りで泣きそうになってたよ仁くんが「戻りたいってなった時のNYでの話し合いが今までで一番深かった。みんなが言葉を選ばずに言いたいことを言い合えた。この時ジャニーさんは話し合いには介入せずに戻るも戻らないも6人で決めてって。」太一くんいはくこれはすごいことらしい。っていうか・・・戻らないっていう選択肢も少なからずはあったってことだよね~うぅ~~~~つくづく仁くんが復帰してくれてほんとによかったと思ったよ!!聖は「不安だったのがお客さんの反応で・・・でも仙台のコンサートの時に歓声がすごくて、お客さんもみんな泣いててみたいのを見て、あっ正解だったんだなと思った。」もうね~正解どころかファンはみんな今まで不安で不安で仕方なかった分ホッとしたのとちゃんと戻ってきてくれた喜びでいっぱいだったと思うよ。でも不安で仕方なかったのはファンだけじゃなくて、仁くんもそして他のメンバーも一緒だったんだね。そこでまた絆が深まって今のKAT-TUNがあるわけなんだよね私は今のKAT-TUNが存在するだけで幸せだと思うし、これからもず~~~っとこのままでいてほしいと切に願います最後にメンバーの存在について語る聖。亀ちゃん「一番仕事をしやすい」ゆっち「プライベートでいやすい」たっちゃん「前は絶対に混ざることはないと思っていたほど合わなかった。最近は共通点が見えてきた」じゅんの「やられキャラなんだけど、KAT-TUNにとっては中和剤。いないと成立しない。」仁くん「一番合うだろうね~と話すこともある」私この中で一番分かる~って思ったのはじゅんのなんだよね前にも書いたかもしれないんだけど、じゅんのはKAT-TUNの中では「和み」なんだよね。キャラ的にはうざいのかもしれないんだけどじゅんのの存在があるおかげで激しいイメージのKAT-TUNの中に「和み」が生まれるような気がするんだよね。中和剤。いいね~最後に聖のKAT-TUNでのポジションについて「一言でいうなら盛り上げ隊長。うるさいって言われても叫んでやる!って」盛り上げ隊長!コンサート楽しみにしてます。そして声が潰れるほど叫び通すよ(笑)初日はオーラスに響かないようにちょっと抑え目に??トークの内容は以上です。予想通りKAT-TUNの奥深くを知ることができて、ますますKAT-TUNが好きになったよ。わずか2年という短い年月の間にほんとにいろんな経験をしたKAT-TUN。個性がバラバラだからまとまるということはなくても目指していく方向は同じだと思うので、いろいろ試行錯誤しながらも私達をいっぱいいっぱい楽しませてほしいな~と思ったよ。


ダメだ~~熱く語りすぎていったい何を書いてるのか、何を言いたいのか全然分からない内容になっちゃったよ(笑)まとめると!!!「苦難を乗り越えて6人として再始動したKAT-TUNが私は大好きだぁ~~~~」ってことで(笑)無理矢理すぎる(笑)こんなグダグダな内容のブログを最後まで読んでくれた皆様いつもありがとうございますコメントどんどんお待ちしていますのでたくさん書いてくださいねそれでは、日焼けでほてった体で寝れるのか不明ですがそろそろ寝ま~~~す。でも・・・今「愛のコマンド」聞いててかな~りテンションが上がってるのですぐには寝れないかも。「どこにいても何をしててもあなたのことを想ってるよ。すぎた過去は忘れさせる。この腕の中~」←うぉ~~~~~!!どの腕の中だぁ~~~~(笑)以上、壊れかけてるmomoriri mamaでした。おやすみなさい

みなさんからのコメントや拍手とても嬉しいです。ありがとうございます

ジャニーズブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッと押してくれたら嬉しいです

 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング


コメントレスは”続きを読む”からどうぞ

【More・・・】

6月14日「亀梨和也KスバイKス☆私の癒しの時間」へのコメントレス

>りぃ子さん
ブログ覗いてくれたみたいでありがとうございます。

>のりちゃん
ラジオレポそんなのりちゃんのためにいつも頑張ってるよ~(うそうそ笑)亀ちゃんラジオは正直文章にするまでがかなり大変なんだけど、一週間のまとめとして私もみんなに分かりやすく伝わればいいかなと思ってるよ。歌ってる時とは違う低い声の亀ちゃんが近く感じられる唯一の時間で私にとってはかけがえのない時間だよ。電話の練習しておいた方がいいよ!!(笑)私は今度子供をだしに電話くれないかと企んでるんだけど(笑)そうなると、私と亀ちゃんと話せる時間がたぶんなくなるんだよね~(笑)っていうか・・・メールを先に送ろうね(笑)うちわね、今週とりあえず材料調達に行ってくるよ♪

>かよこさん
毎日のように書いてるけどコンサートもうすぐだね!!いや~かよこさんの感想を聞くのが楽しみだよ♪亀ちゃんてさほんとに仕事に対しても私達ファンに対しても真面目で優しいんだよね~。私もそんな亀ちゃんだからファンになりここまで入れ込んでるんだと思う。繊細で頑張り屋さんで、時々頑張りすぎて壊れちゃうんじゃないかと心配になるくらいだけど、これから先もそんな亀ちゃんに着いていきたいと思う私です。うちわ情報ありがとう~!雑誌の文字を拡大コピーするってので思い出したんだけど、その昔ジュニアファンで担当の子がいないってのが当日分かって雑誌の文字をコピーして翼のうちわを会場の外で必死に作ったのを思い出したよ。そんな時に限って席が良くてなんか申し訳なかったよ。

>みなみちゃん
コメントありがとう!!みなみちゃんはラジオ聞いてるから分かるとおもうんだけどさ、亀ちゃんのラジオでのトークってほんとに素で話してるからそれを文章にするのって難しいんだよね~(笑)でも私のレポを読んでくれて亀ちゃんが話してるのが分かるとか言ってくれるとやってる甲斐があるな~って嬉しくなるよ♪ラジオが一番素の亀ちゃんを知ることができる場所だから私はすごく嬉しいんだ~ほんと電話に出る子のこと自分の友達のように接してて芸能人と一般人との垣根を作らないところってすごいと思う~!いつか話してみたいけど、果たして私に普通にトークすることができるのでしょうか・・・うちわ情報何か分かったらまた教えてね~!ひとまず感覚を取り戻すべく材料調達に行ってきます。
スポンサーサイト



01:16  |  KAT-TUN  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いゃあ聖の語りレポート!最高に良かった
うち少クラ見れないから…。楽しみにしてたんだ。KAT-TUN一熱い男聖から、熱い思いを聞けて良かった
Jr時代から結成に至った際の聖の心の葛藤?お互いを認めうまで、いろんな時間が必要だったんだろうね。まだ10代の多感な時期、へたな大人みたく、自分を曲げたくない6人が1つのグループにまとまるまでにはそりぁ、時間がかかるよ!
ましてmamaちゃんが言ってる様に、個性が強くてばらばらな6人なんだから…
そして、仁の留学。そっかぁ…戻らないって選択もあったんだ。
良かったよ本当に戻るっていう結果出してくれて
そんないろんな事を乗り越えてきたKAT-TUN
真面最高ですね


眠れないでしょ!?愛のコマンド聞いちゃったら…(爆)
かよこ | 2008.06.16(月) 08:26 | URL | コメント編集

レスありがと
ラジオレポ→素の亀梨クンの声ちゃんと伝わってくるよ~~~パチパチw(^o^)w

熱く優しい聖~ホントその通りだね(*^o^*)
レポ読んでて…(ウチ衛星見れないのでありかだいです
今は押しも押されぬスーパ―アイドルグループだけど最初から順調って訳じゃなかったって事だよね
momoriri mamaさんのジュニア事情も交えて書いてあったから、すごくわかりやすかったよ
確かに仁クンの留学はファンならずもかなり世間を騒がせたよね(^_^;)
もちろん復帰する時もねNYでの話し合いがどんなものだったのかは私には当然分からないけど…沢山の時間とメンバー全員の心の葛藤があったことは想像出来る!! だからこそ、今6人揃ったKAT-TUNはお互いの個性を尊重しながら、6人で活動することをホントに楽しんでいるんだと思う(*^o^*)
TVでも雑誌の取材でも6人揃ったKAT-TUNは見てて私も混ぜて貰いたい(←それは絶対無理だけど)くらい愉しそう!!(亀梨クンいつも笑顔クシャクシャだし…笑)
ライブ前にこの聖のトークは効いたな~~!!
この間のソングスの亀梨クンの台詞じゃないけど~
早く亀梨クンに心奪われに行きたいです(笑笑)
みなみ | 2008.06.17(火) 17:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |