FC2ブログ
2020年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.10/01(Mon)

Jr.時代を経て・・・

ドリボが終わり、運動会が無事に終わり、両親が帰って、気が抜けたのか?長女ちゃんが少し体調を崩して、今日はお休みだけどお出かけもしないでお家でのんびりしてるよー今日が都民の日だから、明日も振替で学校はお休み。



昨日、夕方「ちょっと寝てくるー」と言って珍しく寝ちゃった長女。普段寝ない子が寝る時はたいてい何かが起こるもの(苦笑)起きたら「お腹痛ーい!」と大号泣。便秘の疑いもあったからしばらく様子見てたんだけど、嘔吐もきちゃって「あららら・・・」な展開。



我が家では年中行事の胃腸炎。子供たちも私も、どこまでいくと酷いレベルかということを熟知している(笑)幸い、常備してあった吐き気止めが効いてくれたので、吐き気もすぐに治まり今朝は状態も安定、食欲も復活。これなら病院に行かずに明後日には元気に学校に行けるかな



親も子供も大きな行事の前は「体調崩さないかな?」とナーバスになる。気が張ってる分、やっぱり終わった後に緊張の糸が切れることもよくある。運動会が終わってからでよかった、ドリボが終わってからでよかった、私の気持ちに余裕がある時でよかったーーーーーって感じだったよ。



さて、昨日は台風が通過ってこともあり・・・スイミングの年一のお祭りに行った後は、買い物済ませてお家でのんびりだったよ。関東だけなのかもしれないけど・・・日テレで「ジャニーズJr.の真実」って番組をやってて、すごく真剣に見てたよ。



夏のJr.に密着したドキュメンタリー番組だったんだけどね、すごく深い内容で見応えがあった。こういう番組がないと、ジャニーズJr.って先輩のバックについてる予備軍ってイメージしかないけど、密着して長い間追っかけてくれると、どれだけ小さくても若くても、ジャニーズ事務所のタレントとして、プロ意識がちゃんとあるんだってことが見えてくる。



私はもともとジャニーズ全般が大好きで、KAT-TUNファンで亀担以前に「ジャニーズ事務所担」と言っていいくらいのジャニオタだって、自分では思ってるんだよね。ジャニーズ歴も長い分、どれだけ周りに偏見を持たれても、ぜーんぜん気にしてこなかったし・・・ある意味、超痛々しい女なのかもしれない(笑)



それでいて、自分はジャニーズ好きだけど世間の人が嫌いでもそれはそれでいいし~みたいなとこもあって、あんまり世間にジャニーズがどう映ろうが関係ないって思ってきた。だって、ジャニーズやジャニオタに偏見を持たれるのは、これからもずーっと変わらないと思うから。ま、こればっかりは仕方ないかなと(笑)



話が逸れたね(笑)でも、ああいう番組が放送されると、今までJr.を知らなかった人にも何か伝わることがあるのかなって思ったし、ジャニーズっていう大きな括りの見方も変わってくるのかなとも思った。



滝沢がコメントしてたみたいに、忙しいけどJr.時代の経験は後に必ず自分の財産になってくる。そりゃそうだよね。だってJr.時代ほど過酷な時ってないと思うし、昨日の放送でもそれは明らかだったんだけどね。



きっとそれは今も昔も同じだね。今はコンサートだけじゃなくて、舞台も入ってきてるからさらにJr.は多忙かもしれないね!しかも、基本自分で学べ!な世界。裏側を見て改めてジャニーズ凄いじゃん!かっこいいじゃん!!



今のJr.は昔に比べて詳しくなくなっちゃったけど、昨日の番組を見て…名前を知ってる子もいたし、新たに名前を覚えた子もいた。ひたむきに頑張る姿を見て応援したいし、見守りたいなって思った。



Jr.時代はみんなそれぞれ期間の長さが違う。ジャニーズJr.時代がほとんどなくてデビューしちゃう子もいれば、Jr.をすごく長くやってる子もいる。辞めてしまう子もいれば、ずっと続けてる子もいる。



誰もが経験して通ってきた道を通って、この先の望む未来に進んでいくんだろうね。大変さも楽しさも失敗も全部Jr.時代に覚えていく。



Jr.時代を経てのデビュー組・・・昨日の番組で日経エンタテイメントの人が言ってた。成長過程を見て応援してるから、自分が育てた感もあるみたいなこと・・・たしかにそうかもしれない。



残念なことに亀は違うけど、KinKiや嵐、タキツバ、ぴぃとかは小さい頃から見てきてるから、大きくなったなぁ~とか、昔はこうだったのにな・・・とか懐かしく思うことが多い。そういうメンバーが今活躍してるってのは、自担じゃなくても嬉しく感じるものだったりする。



その分、亀もずーっと見てくればよかったなぁ~と激しく後悔することも多いんだけどね(苦笑)デビュー前から見てると、デビューした時とか節目節目での想いもまた一段と大きいだろうしね。あーもっと早く亀の魅力に気付いていればな(笑)←後の祭り・・・



たくさんの経験と努力、そこにほんの少しの運が加わって伸びていくJr.がいる。若いからその成長もめまぐるしいし、可能性もいっぱいなんだと思う。数年前のJr.黄金期はもう訪れないかもしれないなぁ~なんて思ってたけど、バカレア組に注目したことによって私の中のJr.期待度はグングン上昇中



これからも頑張ってほしいな。たくさんいる偉大な先輩の背中を追いかけながら、自分達の個性を見つけて成長していってもらいたい。昨日の番組を見て、Jr.のこれからが俄然楽しみになってきた私なのでした



そして・・・サマリーに密着してたこともあって、昨日今日とKAT-TUN×NEWSのサマリーを見ちゃって「亀かっこいいーーーーーー」とか言ってるんだけど(笑)ほら・・・やっぱりもうちょっと早く亀の魅力に気づいていれば(笑)



もしも、8年くらい前に戻ることができたら・・・「亀に堕ちる日が来るから、嫌いって言ってないでちゃんと亀を見ておいた方がいいよ!」って言ってやりたい(笑)



続きにツイッターでちょっと話題?になったことの苺ひとり言・・・



ブログランキングに参加しています。よかったらポチッと押してくれたら嬉しいです


 ↓ ↓  

ジャニーズブログランキング
 



いつも拍手やコメントありがとうございますコメレスが遅くなってしまう私ですが、懲りずにコメントもらえたら嬉しいです

【More・・・】





何をきっかけにかは知らないけど、KAT-TUNの衣裳の話がツイッターでされてるのを見た。真相がどうなのか分からないだけに、ここに何か書くことはやめようかな~とか思ったけど・・・当たり障りのない程度に書くことにした(笑)



私個人的な想いとしては・・・曲、パフォーマンス、衣裳、全てにおいて今のKAT-TUNが1番。この想いに変わりはない。いろんな意見があると思う、いろんな想いがあると思う。でも、私はもう過去を振り返ることはしないと決めたから、今までのKAT-TUNもこれからのKAT-TUNも、全部KAT-TUNとして受け止めていきたい。



イメージが変わること、また変えることは、とっても勇気のいることでいろんな意見や批判も覚悟してのことだと思う。でも、最初は違和感を感じても後になったら幅が広がったなって感じることもできるかもしれない。うん、少なからず私はそうなんだよね。



一つのイメージだけじゃなくて、様々な顔があった方がこれからグループとしてやっていくにはいいこともあると思う。だから、曲も衣裳もテイストが変わってきてたっていい。それが結果、グループの成長に繋がっていくなら、変化も必要なことだと思うから。



ファンとして求めるグループ像はあって当然だと思うんだけどね。私の亀の髪型に対する異常なまでの過剰反応と同じでね(笑)けど、そこを裏切ってくることも時には必要なのかな~って・・・亀の髪型やビジュアルの冒険で、もしかしたら慣らされてしまったの?私(笑)



まぁ、事の真相がなんなのか分からないけど・・・衣裳のことも、後になったら笑い話や思い出になっていくんだし、亀のヒグチヘアーみたく語り継がれていくだけだよ、なんて私らしく安易に考えてしまったというお話でした(笑)
スポンサーサイト



19:41  |  ジャニーズ  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●はじめましてm(__)m

長女ちゃん大丈夫ですか??

昨日苺さんのブログをみつけてちょっと語り口がおもしろくてコメントしてしましました。

エントリーを読ませてもらって一つ気になったのですが、goスポの方の観劇についてなにやら感じることがあるみたいなのですが、、、ちょっと。いやかなり気になったのでコメントしてしまいました。(笑)

私も30代の二児の母です。これからもブログ通わせてもらいます(*^^)v
kamelover | 2012.10.02(火) 01:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |